カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 摂食障害 >
  4. 症状 >
  5. 悪口が聞こえる…拒食症末期の幻聴症状

メンタル

悪口が聞こえる…拒食症末期の幻聴症状

 

拒食症というとどんなイメージを持つでしょうか?拒食症の人の容姿はまるで骨と皮だけのようで、体を動かすのに必要最低限の筋肉とほんの少しの脂肪しかついておらず、食に関しては食べ物を食べるということを拒否してしまうといったイメージが拒食症にあると思います。

 

 

拒食症の症状

拒食症の人は見た目ですぐにわかるように異常に痩せています。その状態になるには意図的に食事の量を極端なまでに制限したり、カロリーを極力抑えようとすることによって起こります。はじめはダイエットをしていただけということもありますが、そこから次第にエスカレートしていき、明らかな痩せすぎの状態であるにもかかわらず、なおも食べることを拒否したり、食べなければならないと分かっていながらも体がそれを受け付けないと言う状況になります。

こうした食に対する異常によって、睡眠不足や、生理不順肌荒れ胃の不快感腹痛お腹の張り便秘などの症状が自覚できるようになっていきます。

 

進行して見られる症状

拒食症の末期とされる症状のひとつに幻聴があります。精神疾患における幻覚は統合失調症に代表的な症状ですが、拒食症でも精神的にひっ迫していくに伴って見られることがあります。他の精神疾患の幻聴と同じく被害妄想のようなものが多く、他人の目から自分がどう見られているかというのが大きな特徴です。

「周りのみんなが私の悪口を言っている」

「洋服店の店員が私を嫌がっている」

「みんなが私のことを笑っている」

「みんなが私を軽蔑している」

こうした内容の言葉が幻聴として聞こえてきます。他人から見ればこうした考えはただの考えであり、被害妄想の激しい思い込みです。しかしながら拒食症の人本人にとってはこれが疑いようもない現実であり、本当につらいことなのです。

 

 

拒食症は体に大きな変化が見えますが、精神疾患です。そのため食べるようになるという目に見える行動だけでなく、精神的な安定も大切な要素になるのです。

 

  

(Photo by: [//www.ashinari.com/2010/10/29-037036.php])

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

拒食症はどういった経過をたどるのか。

  拒食症はどういう風になってどういう風に治っていくのでしょうか。一般的な...

過食症の症状かも?子供の発する危険信号

  過食症は通常隠して行われます。たいていはダイエットの失敗からはじまり、失敗...


摂食障害と問題行動について

  摂食障害は、心の葛藤が原因となる病気で、普通、食行動に異常がみられますが、...

ダイエット女子! こんな幻覚があれば拒食症を疑い、病院へ!

    雑誌・テレビをみると、モデルやアイドルの細身のパンツ、ミニスカからす...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る