カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 摂食障害 >
  4. 症状 >
  5. それ、拒食症ではないかも!?拒食症に似た嘔吐恐怖症と拒食症との違い

メンタル

それ、拒食症ではないかも!?拒食症に似た嘔吐恐怖症と拒食症との違い

拒食症の症状として嘔吐症状は知られている症状です。しかし同じように嘔吐に関する症状が見られるけれども、拒食症ではない病気があります。

 

拒食症の嘔吐

拒食症の場合、嘔吐の原動力は「何をおいても痩せたい」という気持ちです。その気持ちは実際に極度に痩せていても関係なく、「もっと痩せなくては」の気持ちに支配されるようにして食べるのを拒否したり、食べても嘔吐して排出してしまったりします。この行動は他人から見ると異常な行動に見えます。

 

しかし、本人はやせて自分の理想の体型になることを目標にして頑張っている最中であり、痩せるという目標を追いかける快感を伴った行為なのです。これが特徴的で、体や心の状態が健全ではないけれど、そういったところとは離れた場所で「自分がこうしたいからしているのだ」という意思があります。

 

嘔吐恐怖症の嘔吐

拒食症のように食べることを拒んで痩せる症状のある病気が嘔吐恐怖症です。嘔吐恐怖症では自分や他人の嘔吐を想起させるようなことを徹底的に避けます。例えば飲酒やジェットコースター、車やバスへの乗車、胃腸炎の人に近づくなどを避けますし、食に関しても極端に外食を避けたり、家での食事や外出がままならなかったりします。

 

これは過去に患者本人あるいは他人の嘔吐物を目にしたときの強烈な嫌悪感や恐怖感などが原因になることがあり、そのイメージによって自分が嘔吐することや他人の吐しゃ物を見ること自体、ひどくなると嘔吐物をイメージすることも耐えられなくなります。こうした行動は拒食症のように自ら嘔吐をしているのとはずいぶん違います。

 

両方の病気は、食べることを拒みどんどん痩せていくと言う症状の出方が非常に似ていますので、病院でもよく混同されてしまうようです。

 

(Photo by://www.ashinari.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

リストカットをする摂食障害者の克服過程

  ここではリストカットを伴う摂食障害に苦しむ方が、実際に克服にむかってす...

拒食症で生理がストップ! 更年期障害と同じ?

    ファッションモデルに憧れてダイエットを始めたのは良いけれど、目標体重まで...


拒食症による幻覚症状例

      私が直接知っている拒食症による幻覚症状例を紹介します。 ...

嘔吐は自傷行為の一つ?死亡率の高い精神病、拒食症の嘔吐について

拒食症は死亡率の高い精神病としても知られています。死亡の原因はいろいろとありま...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る