カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 関節リウマチ >
  4. 暮らしの工夫 >
  5. カルシウム、ビタミンD…リウマチからの骨粗鬆症を予防する

関節痛・腰痛

カルシウム、ビタミンD…リウマチからの骨粗鬆症を予防する

 

リウマチ患者は食欲が無いことが多くあります。そのため広い意味での治療としての食事が満足に行われず栄養が足りなくなったり、体力がなくなったりといったことがしばしばあります。その中でも骨粗鬆症はリウマチに関係する様々なことによって引き起こされますので注意が必要です。

 

 

なぜリウマチで骨粗鬆症になるのか?

リウマチになると骨粗鬆症を発症する原因として、まずひとつにリウマチ自体が骨に影響を与えるというものがあります。リウマチになると炎症に関する様々な物質が全身に放出されるのですが、これが骨の破壊を促したり骨の形成を押さえたりして骨粗鬆症を起こします。また、リウマチの治療薬、ステロイド薬が骨粗鬆症を引き起こすこともありますし、リウマチの痛みによって体を動かすことがなくなることも骨粗鬆症の原因になります。

 

だからカルシウムが大事!

骨粗鬆症を防ぐためには骨密度を上げてあげるような成分を摂取する必要があります。このときにすぐに思いつくのはカルシウムですよね。カルシウムが多く含まれる食品は牛乳や、乳製品、小魚、小松菜やほうれん草などの緑黄色野菜、大豆製品、海藻類などがあります。こうした食品を積極的にとるようにしましょう。

 

だからビタミンDが大事!

また体に吸収されることを考えると、ビタミンDも大切です。ビタミンDはカルシウムの吸収を促進してくれる作用がありますので、カルシウムとあわせて摂るようにしましょう。ビタミンDが多く含まれる食品には、サケやウナギ、サンマ、メカジキ、カレイなどの魚類、シイタケ、キクラゲなどのきのこ類に多く含まれます。

 

 

他にも骨の形成にはビタミンCやビタミンKも大切です。どの栄養素も欠けてしまっては意味をなさないのでバランスに気をつけるようにしましょう。

 

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/10/23-372028.php])

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

暮らしの工夫に関する記事

リウマチで必要な栄養素の宝庫!高栄養の5つの野菜

リウマチは代謝異常という言葉とセットで話されます。リウマチでは代謝亢進の状態...

玄米チャーハンでミネラル補給!リウマチ患者におすすめのレシピ

    リウマチでは全身的に体が疲れてしまうことに伴ってミネラルが消耗しがちです...


冬はスープで栄養を摂る!リウマチの簡単レシピ

  リウマチは栄養バランスのとれた食事であることと、リウマチ症状寛解のために必...

リウマチでたんぱく質摂取が重要なわけ

  リウマチは代謝異常によって発症することがある病気です。特にたんぱく質や鉄の...

カラダノートひろば

暮らしの工夫の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る