カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 片頭痛(偏頭痛) >
  4. 対処・予防法 >
  5. 匂い・ニオイ >
  6. 目の周りには片頭痛を抑えるツボがたくさん!

頭痛

目の周りには片頭痛を抑えるツボがたくさん!

片頭痛では、一度痛みの発作が起こってしまうと、その痛みに耐えなければなりません。しかし手元に鎮痛剤がなかったとき、横になって休むスペースがなかったとき、どうしますか?

 

そういうときに役立つのが「片頭痛に効くツボ」です。

 

片頭痛に効くツボ

「ツボの効果なんてたかが知れてるだろう」と思ってはいませんか。ツボの効果はあなたの想像以上の力を発揮してくれるかもしれません。

 

片頭痛に効くツボとして、まず目の周りにある、印堂(いんどう)、太陽(たいよう)をご紹介します。

 

・印堂(いんどう)

両眉の付け根と付け根の中間部分にあり、片頭痛だけでなく頭全体の痛みに効くツボとされています。親指の腹で10回ほど、最初はゆっくり、そして次第に強く押さえていくようにすると効果的です。

 

・太陽(たいよう)

眉尻と目尻の中間部分にあり、目の疲れからくる頭痛に効くツボとされています。このツボはしっかりと、少し強めに押すことを意識して下さい。

  

また、片頭痛に効くツボは体の他の部位にも存在し、陽陵泉(ようりょうせん)、天柱(てんちゅう)、肩井(けんせい)、完骨(かんこつ)、外関(がいかん)と呼ばれるものがあります。

 

それぞれ順にご紹介します。

 

・陽陵泉(ようりょうせん)

膝関節の外側の少し下に小さな丸みを帯びた骨があるかと思いますが、この骨の斜め下にこのツボはあります。ツボの中でも最も片頭痛に効くツボとされています。

 

・天柱(てんちゅう)

首の後ろの髪の生え際にある2本の太い筋肉の外側にあるツボがこれにあたります。肩こりから来る頭痛に効果的とされており、親指や人差し指野原で強く押すと効果が得られます。

 

・肩井(けんせい)

右手で左肩を揉むときに感じる、首の付根と肩の先の中間にあるツボです。このツボは自分で刺激を与えるよりも、人に押してもらったほうがより効果的です。

 

・完骨(かんこつ)

耳の後ろ側の骨の膨らみの部分から、指1本分下がったところにあるツボで、頭全体の痛みを緩和する効果があるとされています。このツボは上に揉み上げるように押すと良いです。

 

・外関(がいかん)

手首の内側の関節の中央部分から、指2本分腕の方に上がったところにあり、頭全体の痛みを緩和する効果があるツボです。

  

以上が片頭痛に効くツボの数々です。是非お試しになってみてはいかがでしょうか?

(Photo by: [//www.ashinari.com/])

著者: みの痔さん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

匂い・ニオイに関する記事

ツボで片頭痛対策

  片頭痛の予防や症状の緩和に効くツボがあります。片頭痛だけでなく、肩こり...

片頭痛に効く2つのツボ

  ツボは民間療法として日本でも愛されています。ツボを押すことで症状が軽く...

カラダノートひろば

匂い・ニオイの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る