カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 食事療法 >
  5. 豆知識 >
  6. 良質の油なら健康に良い

生活習慣病

良質の油なら健康に良い

a1180_005782.jpg

 

は健康に悪く成人病の原因になるというのが一時期常識となっていました。
実はこれは大きな誤解です。

油もきちんと良質な油を選んで摂取すれば、成人病どころか健康に良い効果があり、抗炎症作用や抗アレルギー作用、血液の流れにも良い影響を与えてくれるのです。
良質な油というとぴんとこないかもしれませんが、オリーブオイル胡麻油、あと青魚に含まれている油など、様々な予防改善効果があり、健康に良い油として注目されています。

○良質な油の例

青魚の脂
血液の質を向上させ、中性脂肪を低下させ血管のトラブルを防ぐ効果。
抗酸化作用、抗アレルギー作用がある。
DHA、EPAが豊富。

オリーブオイル
オリーブオイルに含まれるオレイン酸は病気予防の効果があります。
抗酸化作用が強くコレステロールの酸化を防いでくれる。
動脈硬化や心筋梗塞を予防する。
インスリンが効きやすくなり糖尿病予防にも。
胃腸の働きの助けにもなる

油は身体に悪くノンオイルが身体に良いというのは、もう間違った考え方となっています。
きちんと良質の油を使用すれば、油は健康にも良く、ダイエット中であろうともきちんとした分量を摂取する必要のある重要な栄養素です。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2012/08/28-368406.php)


著者: momoさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

豆知識に関する記事

糖尿病食は頑張っていては続けられない!だからこんなアプリに助けてもらおう!

   糖尿病になって困ることはなんでしょうか?ひとつは「食事」だと思います。毎...

糖尿病の食事宅配サービスを利用する際の注意点とは?

    糖尿病の食事管理は毎日のことであり、制限も多いため慣れるまではもちろ...


糖質は体にとって重要なエネルギー源…でも必ずしも必要ではない?!

  アミノ酸や脂肪酸には体内では精製されない必須の栄養素がありますが、糖質におい...

2015年、塩分の摂取量の目標量が変わりました!あなたは目標達成できますか?

   2015年の4月から、「日本人の食事摂取基準」が変わったことを知っていま...

カラダノートひろば

豆知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る