カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 肩こり >
  4. 予防 >
  5. 肩こり予防・解消は食事から!肩こりに効く栄養素とその効果

関節痛・腰痛

肩こり予防・解消は食事から!肩こりに効く栄養素とその効果

 

一見、無関係に思える肩こりと食生活。実は大いに関係があることを知っていましたか?慢性的な肩こりに悩まされている人は、食生活を見直した方が良いかもしれません。

 

カロリー過多でも栄養不足

多忙な生活を送っている人は、外食やインスタント食品を利用しがちです。そのような食事は、カロリーは足りているものの血流改善や新陳代謝を活発にするための大切な栄養素が不足している可能性があります。

肥満気味なら、姿勢が悪くなりやすく肩こりの一因になります。

 

 

目的別、肩こり解消食材

◆血流改善

ビタミンEが血流を良くして体を温めます。ナッツ類、サーモン、かぼちゃ、胡麻がお勧めです。併せてビタミンCも補給すると、ビタミンEの働きを助けます。緑黄色野菜、果物をたっぷり食べましょう。

 

◆筋肉・神経の働きを助ける

筋肉の収縮・弛緩には、ミネラルが欠かせません。野菜・果物(特にバナナ)に含まれるカリウム、ココアや肉類のマグネシウムを食事に取り入れましょう。

 

◆骨密度アップ

肩こりをはじめとする関節の痛みは、骨密度が低下すると生じやすくなります。牛乳、大豆、小魚でカルシウム補給を忘れずに。

 

◆体を温める

高血圧予防に減塩は大切ですが、適度な塩分は体を温めます。塩分過多にならない範囲で、味噌汁などで体を温めましょう。さらに未精製の食品は体を冷やさないといわれます。砂糖なら白砂糖よりも黒砂糖や蜂蜜、白米よりも玄米、白パンよりも全粒粉パンがお勧めです。未精製の食品にはミネラルが豊富だという長所もあります。

 

 

食生活が充実していない時は、多忙で体も疲れている時かもしれません。栄養と合わせて、休養も必要です。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2009/08/23-026814.php)

著者: honpoさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

予防に関する記事

タイプ別におすすめ予防法 冷え・猫背・疲労からくる肩こりに

  一口に肩コリと言っても原因は様々です。 肩首周りの血流が悪くなって肩...

生活に支障がでてしまう前にセルフケアを!~肩関節痛の予防法~

  普段からよく使う肩の関節。肩の関節痛は生活に支障がでてしまい、とても辛...


姿勢や眼精疲労が原因?~パソコンが原因の肩こりの予防法~

  肩こりを引き起こす主な原因といわれるのが、「長時間同じ姿勢、運動不足、...

1分でも効果アリ!肩こり体操で肩こりとさようなら!

  悪化すると頭痛や背部痛まで引き起こす肩こり。肩甲骨周辺の筋肉をほぐす簡...

カラダノートひろば

予防の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る