カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 男性のカラダの悩み >
  3. 臭い対策 >
  4. 口臭 >
  5. 内臓が悪いと口が臭いって本当?口臭の原因って何だろう?

男性のカラダの悩み

内臓が悪いと口が臭いって本当?口臭の原因って何だろう?

口が異常に臭い人に対して、「きっとあの人は内蔵が悪いよね」なんていうことを耳にすることがあります。内蔵が悪いと口が臭くなるというのは本当なのでしょうか?

 

胃が悪い?

特によく聞くのが胃が悪いから口が臭いということです。しかし、実際には胃内の空気が口に出てくることはほとんどありません。ゲップをした時くらいでしょう。それは、胃の内容物が逆流してこないように普段は蓋がされているからです。

  

肝臓が悪い?

肝臓が悪いとアンモニア臭のする独特の口臭になります。食物として摂ったタンパク質は、分解される過程でアンモニアを発生します。アンモニアは人体にとって有害なので、肝臓で尿酸に分解されて尿として排出されます。

 

肝臓が悪くなるとアンモニアを分解できないので、呼吸からアンモニアを排出しようとします。吐息にアンモニアが含まれるので口臭がアンモニア臭となります。 

 

アンモニア臭が出る頃には、黄疸や肝脾腫などの他の症状も出てきます。 

  

腸が悪い?

肉食やアルコール、ストレスによって腸内の悪玉菌が増えると悪臭のするガスが発生します。そのガスが溜まると小腸に逆流して吸収され血液にのって全身に運ばれます。すると、呼吸による酸素交換と一緒に悪臭のするガスも排出されるので吐息が臭くなります。

 

膵臓が悪い?

糖尿病になるとアセトン臭という独特の口臭が出ます。糖尿病になるとインスリンの分泌が悪くなるので糖をエネルギーとして使えなくなります。すると糖の代わりに脂肪をエネルギーとして使うようになります。

 

脂肪は分解の過程でケトン体という物質を発生させます。このケトン体は健康な人は尿から排出されますが、糖尿病の方はケトン体が多くなりすぎて呼吸からも排出しなければいけなくなります。そうして吐息がアセトン臭という独特の甘酸っぱいような臭いになります。

 

 

ほとんどの口臭は、虫歯や歯槽膿漏など口の中に原因がありますが、中には内蔵が原因となって独特の臭いを発するものもあります。気になった時には病院で診察を受けてみましょう。

(Photo by: [//www.ashinari.com/])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

口臭に関する記事

自分の口臭ってどんな臭い?自分の口臭を簡単にチェックできる方法

    口臭対策を立てるためには自分の口臭をしっておかなければいけません。 ...

病気によって口臭がきつくなる!?

  口臭がきつくなる原因は単純に口の中が汚れるというだけではありません。口があ...


食道にできた瘤に食べ物が溜まって臭い!食道憩室ってなに?

    口臭の原因となるのは90%以上が虫歯や歯槽膿漏などの口腔内の問題だと...

東洋医学的にみた口臭のタイプ どんな体の失調が口臭を引き起こすの?

    口臭というのは何故起こるのでしょうか? 古くから伝わる東洋医学では...

カラダノートひろば

口臭の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る