カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠初期症状・兆候 >
  4. 【妊娠初期】下腹部痛の原因~体の変化にともなう痛み

妊娠・出産

【妊娠初期】下腹部痛の原因~体の変化にともなう痛み

妊娠の初期症状で、下腹部痛を経験する人はとても多いようです。

 

生理前の痛みと似ていたり、キューっとしぼられるような感覚があったり、足の付け根がチクチクと痛むなどという症状があります。

 

妊娠によりホルモンの状態が変化し、赤ちゃんを育むための体にどんどん変化していく過程で下腹部痛がおこることがあります。

 

子宮付近の痛み

妊娠すると子宮が大きくなり始め、子宮の筋肉が伸びていきます。

 

この時の違和感を「痛み」と感じたり「お腹が張っている」と感じるようです。

 

 

また、大きくなった子宮により周囲が圧迫され痛みがおきることもあります。

 

感覚としては、キューっとする、引っ張られているような感じ、締めつけられるような感じといったものが多いでしょう。

 

 

つねに痛むというより、一日の中でも変動があったり、痛む日とそうでない日がある場合がほとんどです。

 

妊娠してから1ヶ月ほど経つと、いつの間にか気にならなくなっていたという人もいます。

 

足の付け根付近の痛み

子宮が大きくなることにより、子宮を支えている靭帯が引っ張られ痛みが生じます。

 

ひきつるように痛むことが多いようです。

 

体をひねるとどちらか片方の付け根に痛みを感じます。

 

妊娠初期だけでなく期間中通して痛みが生じることがあります。

 

どちらも病気ではなく、生理的なものなので心配はありません。

 

痛みが出たら治まるまで安静にするとよいでしょう。

 

 

痛みに対しての感じ方は人それぞれなので、さほど痛みを感じなかったとしても心配することはありません。

 

耐えられないほどの激痛や出血をともなう場合は、流産や子宮外妊娠などの可能性もありますので、すみやかに診察を受けるようにしましょう。

 

安定期に入るまでは無理をせずに、からだを休めるようにしていきましょうね。

 

(Photo by: [http://www.ashinari.com/2010/10/29-037036.php])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

妊娠初期症状・兆候に関する記事

切迫流産になるかもと言われ仕事を休んで自宅安静!出血が1ヶ月くらい続いた…

「おしえて!妊娠初期体験談コーナー」でお寄せ頂いた体験談の紹介です。「うみ ...

「お腹に何かがいる」という感覚があった!妊娠かもしれないと思った症状

「みあさん」3回目の妊娠をされた20代のプレママさんの体験談です! Q.妊娠確...

妊娠初期症状・兆候の体験談

緊急避妊ピルを使用しても妊娠!妊娠初期症状について

妊娠したかも?と思った時、それにはいくつかの理由が当てはまってきますよね。 いちばん多いのは「生理...

生理が遅れて妊娠発覚!つわりで吐くことはほとんどなし

今もうすぐ生後5ヶ月の男の子の子育てをしているママです。 去年の11月の頭に毎月定期的に来てい...

カラダノートひろば

妊娠初期症状・兆候の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る