カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 薬物療法 >
  5. 薬の種類 >
  6. 漢方薬で体質から改善する!高血圧に対して使われる漢方の種類

生活習慣病

漢方薬で体質から改善する!高血圧に対して使われる漢方の種類

 

漢方薬に強い降圧作用を期待することはできません。しかし、西洋医学で用いられる薬と違って自分の体質に合った漢方薬は体質から改善してくれるものですので、長期的に服用し続けられるならば、高血圧になりにくい体質になることができます。

 

 

漢方薬への期待

漢方薬は上記のように高血圧になりにくい体質にしてくれるだけでなく、高血圧に伴って見られる頭痛やのぼせ、耳鳴り、肩こり、動悸、不眠などさまざまな症状に効果を得られます。もしこれらの症状に西洋医学の薬で対応しようとすると、何種類もの薬を服用しなければならず、それだけでも負担になります。以下高血圧でよく使用される漢方薬についてご紹介します。

 

大柴胡湯(だいさことう)

…大柴胡湯は比較的体格ががっしりとして活発な人に使用されます。高血圧はもちろんのこと、肥満症、脂肪肝、便秘や、胃炎、肩こり、頭痛、不眠、倦怠感に効くため、高血圧の根本的な原因にも、高血圧に伴って見られる症状にも効果があります。

 

黄連解毒湯(おうれんげどくとう)

…黄連解毒湯も体が丈夫で活発な人からごく普通の人に使用される漢方薬です。高血圧をはじめとして、不眠症、神経症、胃炎、めまい、どうき、のぼせ、紅潮、不安、イライラ、動悸などに効果があります。

 

柴胡加竜骨牡蛎湯(さいこかりゅうこつぼれいとう)

…柴胡加竜骨牡蛎湯も体が丈夫な人から体力的に普通レベルの人に効果があります。これも高血圧にはじまり、神経症、不眠、うつ状態、不安、動悸、イライラ、動悸、肩こり、頭痛、便秘に効果があります。特にこれはストレスをかかえている人に用いられます。

 

釣藤散(ちょうとうさん)

…釣藤散は比較的体が弱い人に使用される漢方で、高血圧の他に、めまいや、頭痛、肩こり、のぼせ、耳鳴り、不眠に効果を発揮します。

 

 

こうした漢方薬は自分で選択するよりは、専門医に自分に適切な漢方薬を処方してもらう方が間違いないでしょう。

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2013/09/27-382595.php?category=173])

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

薬の種類に関する記事

漢方薬自体は直接血圧を下げない?高血圧における漢方薬治療

  心臓は収縮と拡張を繰り返すことによって強い圧力で血液を全身に送り出していま...

降圧剤だけじゃない!高血圧治療に使われる血流改善薬って?

  高血圧の治療薬は血圧を下げる降圧剤がメインの治療薬になりますが、実際に使用...


患者によって使い分けられる「ACE阻害薬」

  高血圧治療で使用される薬剤のひとつにACE阻害薬というものがあります。この...

コントロール不良高血圧にはこの薬が効く?!利尿薬の秘密

高血圧の人で、きちんと食事療法を行い、生活習慣を改善し、毎日決まった時間に降圧...

カラダノートひろば

薬の種類の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る