カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 目・まぶた >
  4. ドライアイ >
  5. 目を乾燥やかゆみから日常的に守る方法

気になる病気・症状

目を乾燥やかゆみから日常的に守る方法

 

パソコン社会になった今、仕事でパソコン画面を見続ける人も多いはず。また、赤ちゃんがいるため、家にこもらざる負えない主婦などは、社会との接点やストレス緩和のために、SNSや携帯ゲームを頻繁に利用し、目を酷使している方も少なくないでしょう。

 

ここでは目の乾燥やかゆみから身を守るアイデアをお伝えします。

 

▼パソコンや携帯を長時間見ている人のドライアイ対策

・長時間画面を見ていると、当たり前ですが目の筋肉をつかれさせ、まばたきの回数も減り、ドライアイの原因を作ってしまいます。ボストン・ノースイースタン大学で、人間工学に基づいたシンプルな方法で目を守ることを勧めています。

 

20-20-20ルール」

 

20分毎に、20フィート(約6m)先にある、コンピューター以外のものを20秒間見る。』

 

※パソコンをするときは、画面と自分を40センチ以上離し、画面が目線より下に来るようにします。携帯やスマホを見る時も、自分の目線が上目づかいにならないよう持ちましょう。

 

 

▼頻繁にマスカラを使用する人の対策

次の点について商品選び、つけ方を工夫しましょう。

 

・「すぐ乾く!」とうたったマスカラは揮発剤が入っています。目の乾燥をうながしたり、目への刺激が強いです。避けましょう。

 

・よりデカ目を目指して、根元からマスカラをつけるのは危険です。マスカラの成分が目の表面に付着し、ごろごろしたり、目を傷つけたりします。2ミリ程度あけた部分からつけましょう。

 

・毎日マスカラを使うなら、目や身体に優しい商品を選んだり、たまにまつ毛のエクステを利用するとよいでしょう。

 

・ビューラーによるまつ毛のあげすぎも禁物です。まつげは目を保護するために生えています。あまりにあげると乾燥しやすい目にしてしまいます。

 

▼エアコンの効いた部屋に長時間いる人の対策

 

・エアコンの風が直接当たらないように工夫しましょう。

 

USBでパソコンに装着するタイプの加湿器を利用するなど、乾燥対策をとりましょう。

 

・コンタクトよりも眼鏡の方が乾燥を防ぐことができます。

 

▼室内が暗い。

・部屋全体が暗いと目が乾燥しやすくなります。できるだけ明るい部屋になるよう工夫しましょう。

・パソコンでの作業が多い方は、画面に何かの光が映りこまない角度で作業することも大切です。

 

 

以上の点を気をつけて、少しでも目の疾患の危険を遠ざけてくださいね。

 

(Photo by://pixabay.com/ja/%E7%9B%AE-%E8%8C%B6%E8%89%B2%E3%81%AE%E7%9B%AE-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3-%E9%A1%94-%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%AD%90-%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%82%B9-%E3%81%BE%E3%81%A4%E3%81%92-%E5%A5%B3%E6%80%A7-157815/)

 

著者: 真綾さん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ドライアイに関する記事

白目から血管が生まれる?!角膜新生血管とは?

  コンタクトレンズの使用方法、気を付けていないと…   角膜新生血管という病...

目の渇きにお勧めの目薬成分と使い方

パソコンやスマートフォンの普及した現代では常に液晶画面とにらめっこしていると...


目が乾燥して痛い!もしかしてドライアイ?

  「目がごろごろ、なんだか痛い」といったような不快感が目に生じると、日常生活...

目の乾きが気になる「ドライアイ」…どうして起こるの?治療の方法とセルフケアの方法

目が疲れたり、ゴロゴロするといった症状があるとき、「パソコンを使い過ぎたかな...

カラダノートひろば

ドライアイの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る