カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. 頭痛 >
  5. 食べ物に頭痛の原因が?!生理前後に控えたい食物

女性のカラダの悩み

食べ物に頭痛の原因が?!生理前後に控えたい食物

 

私たちが日々口にする食物にも、生理中の頭痛を引き起こす原因物質を含む食物があると言われています。

頭痛は血管の収縮・拡張で起きると言われていますので、痛みを和らげるにはなるべくその状況を起こさないようにする必要があると考えられています。

生理前など、これから頭痛が起こりそうな時期は頭痛を引き起こす物質を摂らないように心掛け、頭痛を和らげる効果があると言われる食物を積極的に摂る事で症状の軽減が期待できます。

 

それではどういった食品を控えた方がいいのでしょうか。

 

頭痛を引き起こす可能性を持つ「チラミン」

 

血管の収縮の誘発には「チラミン」という成分が大きく関係していると言われています。そのためチラミンが含まれている食品を摂ると血管収縮が促進され、頭痛を誘発してしまう可能性があります。

生理前後は、なるべくチラミンを含む以下の食物を控えた方が良いと考えられます。

 

【チラミンを含む食物】

ワイン、ウイスキー、ビール
チーズ、チョコレート、インスタント食品、スナック菓子
柑橘系の果物・バナナ
ソーセージやサラミ

 

新陳代謝を上げて血液をサラサラに!

 

炭水化物や脂肪の多い食事は血液を粘らせ、血行を悪くすると言われています。

 

血行が悪くなると部分的に酸欠になり、疲労物質が溜まります。

生理前・生理中など頭痛が起こりそうな時期の食事は、疲労物質を溜めないためにも炭水化物や脂肪が少なく、野菜が多い和食や韓国料理が理想的と言われます。

併せて、
緑黄色野菜、海藻、貝、胡麻など、ビタミンB、ビタミンC、ミネラルや亜鉛、マグネシウムを含む食物、赤身の肉、卵、牛乳製品、豆類-良質の蛋白質、鉄分、カルシウムを含む食物を積極的に摂り入れましょう。


特に蛋白質は新陳代謝に必要不可欠と言われていますので、血液をサラサラにするためにも普段より多く摂りたい食品です。

 

ずっとこういった食事を続ける事は難しい場合もありますが、生理前から生理中の時期だけでも気を付ける事で、頭痛軽減の効果を期待できるようです。

 

(photo : by //www.photo-ac.com/main/detail/14236?title=)

著者: niceさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

頭痛に関する記事

女性ホルモンに影響される女性特有の頭痛!

  女性には月に1回月経が来たり、妊娠や出産、更年期など女性ホルモンのバランスが...

毎月悩まされる生理中の片頭痛、身体に優しい付き合い方は?!

片頭痛が起きた時、「頭痛持ちだから」「ストレスかな?」など自分で判断してしまっ...


実はそれ、生理痛なんです!原因と対処方法(1)頭痛編

    実はそれ、生理痛なんです(1) 頭痛編    「生理痛=下腹...

カラダノートひろば

頭痛の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る