カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. 症状・トラブル >
  5. 対処法 >
  6. ツボ・マッサージ >
  7. 下半身に集中する生理痛緩和のツボを効果的に活用しましょう!

女性のカラダの悩み

下半身に集中する生理痛緩和のツボを効果的に活用しましょう!

 

 

ある統計によれば、日本人女性の約79%が「生理痛」悩みを持っているそうです。

 その原因は様々ながら、閉経するまでの長い年月、生理の度に腹痛を耐え、憂鬱な思いで過ごしていく事はとても大変な事です。

 そんな憂鬱に負けないためにも、痛みを軽減してくれるツボ押しを是非続けてみましょう。

 

生理のトラブルに応えるツボ『足』

生理時の腹痛に効果的なツボは、足と腰の内側に多く存在します。

中でも代表的な箇所は、くるぶしの近くにある「三陰交(さいんこう)と膝の近くにある「血海(けっかい)と言われます。

 

● 三陰交

くるぶしの内側に小指を置いて手を上の方向に当てたとき、人差し指が当たる高さに位置します。親指の使って強く押しこむと効果的です。

 

● 血海

膝の内側でお皿から上に指4本ぐらいのところ。足を伸ばしたときにできる窪みの上端にあります。こちらも親指で強く押し込みましょう。

 

慣れるまでは痛みが強いと感じますが、押し終わった後は足が少し軽くなり、痛みno

軽減を感じることが出来るでしょう

 

生理のトラブルに応えるツボ『腰』

腰周りでは腎兪(じんゆ)他、おヘソの下の気海(きかい)が代表的です。

 

● 腎兪

背骨の両側、指2本分のところで、あばら骨の一番下付近、おへその高さに位置します。親指をツボにおいて、上半身を反らすように曲げると効果的に刺激できます。

 

気海

おへその下、指1~2本分のところに位置します。腹痛がひどい場合は、無理をせず優しく撫でる程度に刺激をしてあげるだけでも効果があります。

 

慢性的なダルさ、腹痛には定期的なツボ押しが効果的と考えられますが、あまりにも痛みがひどい方、妊娠の可能性がある方は自己判断を控え、専門の医療機関に相談してください。

 

(photo:by //www.photo-ac.com/main/detail/18201?title=)

(イラスト:by nice)

著者: niceさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ツボ・マッサージに関する記事

つらい生理痛に効果あり?!足裏のマッサージ

  ■毎月つらい生理痛ホルモンバランスの乱れや、子宮内膜がはがれることによる痛み...

丹田をマスターして生理痛を解消!(1)基本編

    丹田をマスターして生理痛を解消!(1)基本編    生理痛に...


簡単!生理痛を軽減するマッサージ

  生理痛は月に1回のこととは言え、やはりつらいです。それに月に1回という頻度...

花を飾って生理痛をブロックできる!?おススメの花4種

    花を飾って生理痛をブロック    生理痛をはじめ、痛みの刺激...

カラダノートひろば

ツボ・マッサージの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る