カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 「朝の果物は金」は全ての人に当てはまる?果物の糖分について

生活習慣病

「朝の果物は金」は全ての人に当てはまる?果物の糖分について

a0790_000288.jpg

「朝のくだものは金、昼は銀、夜は銅」ということわざがヨーロッパにあります。これはどんな人にも当てはまることなのでしょうか?

 

果物に含まれる糖

果物はたしかにビタミンなど豊富ですが、果物の甘みはブドウ糖、果糖、ショ糖からなります。そのため、糖を気にする方にとっては朝の果物は金にはならないこともあります。

 

果糖の吸収速度

果糖は吸収が早く、血糖値を一気に上昇させます。朝はエネルギーが不足する状態のため、健康な人であれば、速やかにエネルギーを補給できるすばらしい食品といえます。しかし、糖を気にする人にとっては、避けたい食品となる場合があります。

 

特に朝、果物を食べることは、朝の空腹により果物の糖を強く吸収することになり血糖値が急激に上昇することにもなります。

血糖値の急上昇が健康に良くないことは一般的にも知られてきています。

 

○果糖の特徴

●ブドウ糖と同じく血糖値を上げる

●糖化を促進する効果

●果糖の取り過ぎは老化やがんの原因に

●中性脂肪になりやすく肥満となる

 

果物のように甘いものには当然のように糖質が含まれます。

しかし、等分だけではなくミネラルやカリウム、食物繊維なども含まれるため、うまく取り入れることで、毎日の食生活が豊かになり、健康にも一役買います。

 

しかし、フルーツのみを食べるダイエットのようなものは、痩せたとしても健康的に痩せたと言うことではなく、タンパク質などの栄養が不足したことによる痩せ方で、美容的にはマイナスな効果しか期待できません。

 

果物だから大丈夫などと言う幻想は捨てて、果物も他の食材と同じく考え、バランスよくに摂取しましょう。 

(Photo by //www.ashinari.com/)

著者: 杉田さん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

糖尿病に関する記事

血糖値の変化が原因となる疾患において重要な「血糖値の変化」の過程を知っておこう

血糖値の変化が人体の健康に非常に影響を与える以上、その変化の過程をきちんと把...

実は糖尿病なんです!夏場に注意したいペットボトル症候群とは

みなさんは「ペットボトル症候群」ということばを聞いたことがありますか? ペット...


糖尿病の治療で特に気をつけたい!身近な危険「低血糖症」について知っておこう!

血糖値の数値の乱れが糖尿病の原因ともなりますが、それよりも前に低血糖症が始ま...

カラダノートひろば

糖尿病の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る