カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 人格障害 >
  4. 境界性人格障害セルフチェック!

メンタル

境界性人格障害セルフチェック!

 

境界性人格障害を自覚して医療機関を受診する人もいます。ただ、自分が境界性人格障害であると言う自覚を持てない場合もあり、その場合はうつ症状がひどいと言って病院を受診したり、気分がすぐれない、自傷行為によってなどの理由で周囲の人から勧められて病院を受診する人もいます。

 

 

セルフチェックで境界性人格障害かどうか調べることができます。ただし、境界性人格障害はあらわれる症状が多くあり、医師でも判断がしづらく、いくつかの疾患の複合した状態と判断されることもありますので、あくまでも参考程度で考えてください。

 

1.現実または想像の中で、見捨てられることを避けようとしてなりふりかまわない努力をしている(自殺や自傷行為は含まない)。

 

2.理想化やこきおろしなどといった両極端で不安定な激しい対人関係を築いてしまう。

 

3.明らかに自己像、または自己感が不安定な状態が持続している。

 

4.浪費、性行為、乱用、無謀な運転、無茶食いといった自分を傷つける可能性のある行為を衝動的にする(自殺や自傷行為は含まない)。

 

5.自殺の行動、そぶり、脅し、または自傷行為を繰り返している。

 

6.強い不快感、イライラ、不安などといった感情が不安定。

 

7.慢性的な空虚感を感じている。

 

8.不適切で激しい起こり方をする。または怒りの感情の制御が困難になる。

 

9.一過性のストレスによって妄想のような観念または重篤な解離性症状を引き起こしている。

 

これらの項目に5つ以上当てはまると境界性人格障害と疑われます

 

 

境界性人格障害は子どもから大人に成長していく思春期の過程で発生すると考えられています。成長の過程ということで治療によって改善する余地が十分にありますので、おかしいと思ったら躊躇せずに治療を受けることが大切です。

 

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/03/18-359608.php?category=265])

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

人格障害に関する記事

分裂病質人格障害の人が社会適応するために知っておきたいこと~仕事と結婚の問題とは

  他者への関心があまりにも乏しいのが分裂病質人格障害で、それによって日常生活...

同性愛や異性装とは異なる、性同一性障害

  性同一性障害とは生物学上の性と、自己認識としての性が一致しない状態のことで...


統合失調症質人格障害の人はこんな印象を回りに与えてしまいます!

  統合失調症と人格障害は別の精神疾患ですが、人格障害の中に統合失調質人格障害...

強迫性人格障害はどんな人が表れる傾向が高い?長男、長女がなりやすい!?

  人の個性も行き過ぎれば、その人の生活に支障が出たり人をトラブルに巻き込んだ...

カラダノートひろば

人格障害の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る