カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. めまい・立ちくらみ >
  5. PMSによるめまいや立ちくらみの原因とセルフケア

女性のカラダの悩み

PMSによるめまいや立ちくらみの原因とセルフケア

 

女性なら、生理前になるとフワフワする・クラクラするといった、普段感じることのないめまいや立ちくらみの症状を体験したことが1度はあるかと思います。

 

この生理前に起こるめまいや立ちくらみは、生理が始まってしまうと何事もなかったかのようにピタッと症状がみられなくなります。

 

 

◆月経前症候群(PMS)のめまいや立ちくらみの原因とは?

月経前症候群(PMS)によるめまいや立ちくらみは、体がむくみやすい方に起こりやすいとされています。それは一体なぜでしょうか?

 

生理前はホルモンバランスの乱れにより、細胞や組織ひいては体が水分を溜め込みやすい状態になります。

 

ですから、リンパの流れが悪くなったり、排出されるべき水分が細胞内に溜まってしまうと、体はむくんでしまいます。

 

そして、内耳ももれなくむくんだ状態になり、体のバランスを保つ働きのある耳に異常が生じることで、めまいが生じるのです。

 

 

◆まずは自分でできるケアを心がけましょう

上記の場合ですと、むくみが引き金となってめまいや立ちくらみが起きているのですから、その原因となっているむくみを軽減できるようにケアしていくことが、めまいの対策としては有効です。

 

・水分を溜め込まないように、水分・塩分は控えめに

夕方以降の水分のとり過ぎや、アルコールの摂り過ぎは避けるようにしましょう。

 

とはいっても、むくんでしまうからといって水分を極端に控える、ということもしてはいけません。

 

そこで体に良いのが白湯です。白湯は体に吸収されやすいだけではなく、体を温めてくれるのでむくみの解消にはもってこいです。

 

さらに、体が1回に摂取できる水分量は約コップ1杯分とされていますから、これを意識し、少量をこまめにとると良いでしょう。

 

また、カフェインは交感神経を刺激し体を興奮させるという作用がありますので、不眠やイライラそして頭痛の原因になりやすいので控えるようにしましょう。

 

・十分な休養、睡眠を心がけましょう

しっかりと休み、睡眠時間を確保することでめまいなどの症状は和らぎます。

 

さらに、こまめなマッサージやストレッチをすることで筋肉をつけたり、または筋肉を解したり、半身浴などで体を温め、血流を良くするのが大切です。

 

 

めまいや立ちくらみの原因はむくみであることが多いですから、リンパや血液の流れを良くすると改善されることがありますので、お試しになってみてはいかがでしょうか?

 

 

(Photo by : [//www.ashinari.com/2007/05/12-002093.php])

 

著者: みの痔さん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

めまい・立ちくらみに関する記事

めまい・立ちくらみと生理って関係あるの?症状が出るのは生理前?生理後?

「生理のときにめまいがする」 あなたは生理前になりますか?生理中・生理後で...

生理時の眩暈・立ちくらみには種類あります

    生理前、生理のときに眩暈や立眩みを感じる方は月経前症候群(PMS)の...


生理痛の原因プロスタグランジンが『吐き気』を起こしている?!すぐできる対処法は?

女性であればほとんどの人が、生理中に現われる不調症状(下腹部の痛み、腰痛、頭...

生理の眩暈は貧血と関係ある?

  生理前、生理のときに眩暈や立眩みが起こる方は貧血の可能性もあります。...

カラダノートひろば

めまい・立ちくらみの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る