カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 食事療法 >
  5. 豆知識 >
  6. ご飯は砂糖とほぼ同じ

生活習慣病

ご飯は砂糖とほぼ同じ

a0002_004872.jpg

 

ご飯炭水化物であり、砂糖とほぼ同じです。
味が甘くないからといって、体内で糖質に変わるという事実は変わりません
更に、ご飯は腹持ちがあまり良くなく、素早く消化され、すぐに空腹になります
もちろん消化され、糖質として吸収されれば血糖値を上げることになるでしょう
高血糖になるとエンドルフィンというホルモンが分泌され、満腹感と幸福感を得られることになります。
ご飯を食べて満腹感を得ることを繰り返すと、砂糖中毒と同じような状態になり、次から次に糖質を食べたくなるのです。

ご飯の本当の姿

●すぐ消化され腹持ちが悪い
砂糖などの糖質同様に、すぐに消化され血糖値を上げて、空腹を感じるようになる。
●大量に摂取すると糖質中毒
体内で糖質に変化するので、砂糖中毒のようにエンドルフィンを分泌し幸福感を感じてしまい、中毒に。
●実はカロリーも高く、大量の糖質を摂取することになる。
ご飯は太らないという思い込みもありますが、実際には砂糖を食べているのと変わらず、肥満の原因ともなる。

特に日本人は米のご飯に信仰のような思いがあり、毎日食べなければ気が済まない体質になっているとも言えます。
しかし実際には、米を食べることは砂糖を食べる事と同じく、大量の糖質を摂取することに繋がるのです。
ダイエットをする上でも、健康のために糖質制限をする上でも、ご飯をできる限り減らし、その分おかずなどの割合を増やすなど、主食を減らす工夫が必要となるでしょう。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2011/04/25-347136.php)


著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

豆知識に関する記事

良い油と悪い油

 油は身体に悪いという説や実は身体に悪いという説、賛否両論を耳にすることがよくあ...

糖質制限をしていてもカレーが食べたい!糖尿病の食事療法

糖尿病の食事において糖質を下げることが重要です。しかし、国民的人気料理、カレー...


人工甘味料があるから、食事療法は簡単!?人工甘味料の落とし穴

糖尿病の治療において、食事療法はかかせない治療法の一つですが、一昔前までは摂...

糖質制限で制限したい食材はやっぱり○○!糖質制限の目的と注意したい食材、注意点について

糖尿病の治療のためには糖質制限をある程度行う場合もあります。糖質制限の目的と...

カラダノートひろば

豆知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る