カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 食物アレルギー >
  4. その他 >
  5. 症状 >
  6. アレルギー症状でも死ぬことがあります!食物アレルギーの3大死亡リスク

アレルギー

アレルギー症状でも死ぬことがあります!食物アレルギーの3大死亡リスク

 

 

食物アレルギーで食べられないものがあると言っていても、好き嫌いだろうとか、気持ちの問題だろうと思われてしまうことがあります。

その為にアレルギーのある食物を食べることを強要されてアレルギー発作を起こしてしまうということがあります。

 

アレルギー発作は肌にじんましんが出てくるだけではありません。

時には命を落とすような重篤な症状が出ることがあります。

 

アナフィラキシーショック

アレルゲンを摂取することによって全身の複数臓器が短時間のうちにショック症状を起こします。

意識や血圧が低下して、最悪の場合心停止に陥ります。

 

また二相性反応といって、治まったと思っても再び症状が現れる事があります。落ち着いたと思っても油断せずに、必ず病院の診察を受けに行きましょう。

 

アナフィラキシーショックは急速に症状が現れ進行するので病院の受診が間に合わない場合があります。

食物アレルギーがあると分かったら緊急用にアドレナリン自己注射薬を持っておくといいでしょう。

 

 

気管支喘息発作

アレルギー反応によって気管支が狭窄して呼吸困難に陥ります。ゼ―ゼ―ヒューヒューと言った喘鳴や粘着性の強いが出ます。

座らなければ呼吸が出来なくなる起座呼吸になります。

 呼吸困難によって死亡することがあります。

 

喉頭浮腫

喉から気管と食道に分かれていく部分が炎症によって浮腫んで呼吸ができなくなります。のど仏のあたりに詰り感や息苦しさを感じます。

 気管支喘息と同じく呼吸困難で死亡することがあります。

 

まとめ

アナフィラキシーショック、気管支喘息発作、喉頭浮腫は食物アレルギーの3大死亡リスクです。

アレルギー重症患者では少しの量でも重篤な状態に陥ることがあるので、安易にアレルゲンとなるものを与えないように気をつけましょう。

 

 

(Photo by://www.photo-ac.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

突然アレルギー体質になった時どうする?食物アレルギーの諸症状

食物アレルギーの厄介なところは、突然アレルギー体質になったときに、」それがアレ...

食物アレルギーってどんな食べ物で起こる?アレルギー反応が出た時に知っておきたいコト

食べることは生きることの基本。しかしその食べ物にアレルギー反応が出てしまうと...


甘い果物には要注意!?果物アレルギーとは

食物アレルギーには、食べて腸までたどり着くことでアレルギー感作が起きるタイプの...

治らない肌荒れや疲労感…それは遅延型の食物アレルギーかも

アレルギーの症状と言えばじんましんや吐き気、鼻水や喘息などが代表的ですが、その...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る