カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 冷え性 >
  4. 対処法 >
  5. 食事や服装もポイント!熱をムダにしないで冷え性予防と対策

女性のカラダの悩み

食事や服装もポイント!熱をムダにしないで冷え性予防と対策

 

ここでは、せっかく健康なのに、熱を無駄遣いすることで体が冷えてしまっている冷え性さんの生活上のポイントについて見ていきましょう。

 

■熱を無駄にしていませんか?

熱は、体の生命活動により、主に筋肉で産生されます。虚弱体質の人や、筋肉の量や運動量が非常に少ない人などは熱の産生そのものが少なくなり、からだが冷えてきます。

しかし、健康だし、普通に生活しているのにどうも体の冷えが気になる…。そんな人は、知らず知らずのうちに熱を無駄遣いしているかもしれません。

 

●熱の無駄遣いの例

・涼しいところが好きで、夏は冷房の中にばかりいる
・冷たい飲み物が好きで、冬でも冷たい飲み物を常に飲んでいる
・冬でもアイスクリームが大好きで、食後にはアイスが欠かせない!
・ビールが大好き。寒くても毎日「とりあえずビール!」
・トマトやキュウリ、バナナなどの体を冷やす性質の食べ物についての知識がなく、1年中無頓着に食べている
・コーヒーなどの嗜好飲料をのどの渇きと関係なく飲む
・白い砂糖を使った甘いもの、甘い飲み物が好き
・手足や首が露出した、すっきりとしたスタイルのファッションが好き

こうした人は、知らず知らずのうちに、自分で冷え性の悩みを作り出しているかもしれません。

 

 

■熱の無駄遣いは最小限に

せっかく体内で産生した熱を無駄にしないように、生活の中でいくつかのポイントを押さえていきましょう。
・冷房に頼りすぎず、自然のまま過ごすことに慣れる
・涼しい時期の薄着を控え、襟や袖のある服を着る
・冷たい飲み物を常飲せずに、温かい飲み物とるようにする
・夏野菜を1年中食べ続けない

 

●冷えない服装のポイント

服装は、体全体を厚着するというよりも、熱を逃がしやすいスポットを露出させないことが大切です。首周り、わきの下、肘関節、ヘソ周り、脚の付け根、ひざ関節、足首、足の裏などは熱を逃がしやすいスポット。ここをうまく覆うよう工夫するだけで冷えを防げます。


どうしても薄着をしたい人は、首元にスカーフを巻く、ブーツのなかに靴下を履く、腰回りは保温効果の高い下着やホッカイロを付けるなど、冷えるポイントだけでもカバーすることをお勧めします。

 

 

いかがでしょうか?健康なのになぜか冷えるという人は、ここにあげたようなことを意識してみてはいかがでしょうか。


Photo by://www.ashinari.com/2012/12/31-374649.php?category=265

著者: seasideさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

対処法に関する記事

冷房病にならないための対策と予防について!~夏の体調不良~

冷房病にならないためには、まずは予防する事が大切です。冷房に強い体を作って冷...

ほとんど熱さや痛みを感じない?セルフお灸で冷えを改善!

  近年、自宅で行うお灸が人気です。血の巡りを良くするお灸は冷え性対策にも最適...


冷え性対策!身体を温める食べ物をあなたはどれくらい知っている?

  冷え性になる人の多くは、自律神経失調体質に当てはまると言われています。自立...

血液の流れが悪い?めぐりが悪いタイプの冷え性の原因と対処法

  「冷え性」とひとくちにいっても、冷えている原因はいくつかに分けられます...

カラダノートひろば

対処法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る