カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 冷え性 >
  4. 対処法 >
  5. ツボ >
  6. リンパの流れを意識したセルフマッサージで冷えを予防&改善!

女性のカラダの悩み

リンパの流れを意識したセルフマッサージで冷えを予防&改善!

 

マッサージに行った帰りは、時間が経っても冷えていた手足がポカポカしていることがありますね。そんな効果を自宅で得られる方法をご紹介したいと思います。

 

 

■セルフマッサージで冷えを解決

冷えきってしまう冷え性さんは、温めてめぐりのよいカラダをつくることが大切。まずはお風呂に浸かって全身の血行を良くしてから、リンパの流れを意識したマッサージを行います。

 

【1】 足首からひざ裏まですりあげる:5回

両手の手のひらを足首に密着させます。そのまま、強めの力でひざ裏までしっかりとすりあげます。

強めの力で、しっかりと摩擦で温めながら行うのがポイント。滞った水分や老廃物を、ひざ裏にある膝下リンパ節に流します。

 

【2】 ひざ裏を押す:5回

両手の親指を除く4本の指で、ひざ裏のぐりぐりとした部分、膝下リンパ節の部分を押します。指先に力を入れて、リンパ節のつまりを押し出すイメージで、やや強めの力で押します。

 

【3】 太ももの内側をすりあげる:5回

手のひらをひざ上の内側に当て、ひざからそけい部(脚のつけ根部分)に向かって、両手で交互に太ももの内側をすりあげます。脚の付け根部分にあるそけいリンパ節に老廃物を流すイメージで、やや強くさすります。

 


■マッサージオイルでさらに効果的に

香りの良いマッサージオイルを使うと、マッサージタイムがぜいたくなひとときになります。

一番おすすめしたいのは、香りの良いエッセンシャルオイルを、ベースとなるオイルに混ぜ合わせて、酸化しないうちに2~3日くらいで使い切る方法。ベースオイルはアーモンドオイルやホホバオイルなど、肌への伸びや浸透性の高いものがおすすめです。


●こんなエッセンシャルオイルがおすすめ
・ラベンダー:鎮静作用、利尿作用
・ローズマリー:疲労回復、記憶力アップ
・マジョラム:情緒安定、ストレス緩和、消化の促進
・カモミール:不安、緊張の緩和、リラックス
・ゼラニウム:イライラを鎮める、情緒を安定させる
このようなエッセンシャルオイル2~3滴を、10ml程度のベースオイルに混ぜて使います。

 

もちろん、マッサージ用に売られているオイルや、マッサージクリームを購入してもOK。バスタイムに体が濡れたまま使えるマッサージオイルも、ドラッグストアなどで市販されています。

 

冷えが気になる季節。1日の終わりの習慣に、マッサージを取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

(photo by://www.ashinari.com/2012/08/19-367335.php

著者: seasideさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ツボに関する記事

血行不良を改善しよう!冷え性対策について

  冬に寒い時期に最も多くの人が気になる点の一つに冷え性があるのではないで...

今日から始めよう!冷え性にならないための手軽な6つの習慣!

近年日本人は低体温化が進んでいると言われています。 冷え性どころか平熱自...


オフィスの冷えには手ツボがお勧め!

夏のオフィスは真冬並み!? 困った冷えには手ツボを刺激!!    冷え症は...

初心者でも押しやすい!手のツボを試してみよう

寒い時期になると体の芯から冷えてしまって、頑張って外から温めても、芯の冷えが...

カラダノートひろば

ツボの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る