カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. だるい・疲れやすい >
  5. だるい・疲れやすい…PMSではなく慢性疲労症候群かも?

女性のカラダの悩み

だるい・疲れやすい…PMSではなく慢性疲労症候群かも?

 

月経前症候群(PMS)の症状の1つに「体がだるい感じになる」「疲れやすい」というものがありますが、これらは月経が始まってしまえば自然と回復します。

 

しかし、月経が始まっても疲労感や倦怠感が回復しない場合は、慢性疲労症候群の恐れがあります。

 

慢性疲労症候群とは、働き過ぎなどで極度の疲労が長く続き、さらには微熱や頭痛などが起きて生活に支障をきたす症状をいいます。

 

また、この慢性疲労症候群は月経前に特に悪化しますので、月経前症候群(PMS)とオーバーラップすることも考えられます。

 

 

◆慢性疲労症候群とは

慢性疲労症候群とは、原因不明の疲労感が6ヶ月以上続く状態のことを指し、働く女性や育児と家事に挟まれている女性などがよく発症します。

 

その疲労の程度は様々で、体を何とかして動かせる程度のものから寝返りさえ打てない状態までと多岐にわたります。日常生活に支障をきたしてしまうので、患者さんは大変な苦痛を味わうことになります。

 

そして、慢性疲労症候群の原因は未だにはっきりと解明されていません。有力な説として挙がっているのが、

 

・ストレスや遺伝的要因による免疫の低下や内分泌異常

・上記の症状による感染症の発症

 

などが組み合わさることで症状が現れるとされています。

 

 

◆慢性疲労症候群の症状

慢性疲労症候群の症状には、

 

・強い疲労感

・筋肉痛、関節痛、頭痛、咽頭痛

・顔のこわばり

・リンパ肥大

・睡眠障害、精神障害、脳機能障害

 

といったものが主な症状として挙げられます。

 

ここにない症状でも、慢性疲労症候群の可能性が全くないとは言い切れませんので、「もしかしたら慢性疲労症候群かも…」と思われる方は、一度受診をされてみて下さい。

 

 

月経前症候群(PMS)による疲れ・だるさにしても、慢性疲労症候群による疲れ・だるさにしても、その辛さには変わりありません。

 

ですから、原因となっている疲れ・だるさかを明確にし、それに応じた対策を講じれるように、病院への受診をおすすめします。

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2010/10/29-037036.php])

 

著者: みの痔さん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

だるい・疲れやすいに関する記事

生理でだるいときは甘えちゃおう!悩みすぎない対策を

  生理のとき生理痛にともなって生じる身体の「だるさ」は、生理痛の重さに関...

生理前は疲れやすい?月経前症候群(PMS)かも!?

生理前になると、とくに何をしたというわけでもないのに、体がつかれていることは...


生理前に体がダルくなるのは年齢のせい?!自分の体にあった対応策をとろう!

    生理前や生理中に、身体がだるいと感じる方は多いのではないでしょうか。...

生理前は体がだるいはPMSかも?!不調の原因とだるさ解消法!

生理前になると、体がだるくてだるくて仕方がないときはありませんか? 「動く...

カラダノートひろば

だるい・疲れやすいの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る