カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. 冷え >
  5. 月経前症候群(PMS)の原因は冷え!?

女性のカラダの悩み

月経前症候群(PMS)の原因は冷え!?

 

生理時に起こる「病院に受診するほどでもないけど、体調がすぐれない」といった体の冷え、むくみ、そして頭痛に腰痛といった症状を最近では月経前症候群(PMS)と呼ぶようになりました。

 

この月経前症候群(PMS)では、自律神経が女性ホルモンのバランスを乱していることで引き起こされるので、「いかに自律神経をバランスよく調節するか」がポイントとなってきます。

 

 

◆月経前症候群(PMS)の原因は冷えとストレス?

足湯や半身浴、もしくはストレッチといった単純な処置で、月経前症候群(PMS)の根本となっている自律神経のバランスを整えることが可能となり、月経前症候群(PMS)の症状を和らげることが出来ます。

 

つまり、自律神経の乱れは冷えとストレスが原因となり引き起こされていると言っても良いでしょう。

 

 

◆冷えの原因は何?

では自律神経の乱れを引き起こす冷えの原因は何でしょう?

・夏場のエアコン

エアコンの温度で直接的に冷えるというよりも、外気との温度差が腎臓と骨盤に蓄積されることによって、肩こりやトイレが近くなるといった症状が現れます。また、この骨盤の固さが原因で身体が冷えてしまうこともあります。

 

・頭の使いすぎ

実はこれが、体の冷えの最大の原因とされています。頭を使い過ぎると、頭にばかり血が流れてしまい、手足などの末端が冷えてしまいます。

 

また、頭の疲れとは、同時に神経の緊張を意味し、このことにより頭以外の全身の血行が悪くなってしまいます。

 

 

◆冷えを解消するにはどうすればいいの?

「冷えてるな」と思ったら、筋肉のこわばりや血流を改善してあげればいいのです。

 

お腹の筋肉は脳と非常に連動しているので、お腹や手足のマッサージをしてあげると筋肉がよくほぐれます。

 

また、家にいるときにはお風呂をシャワーだけで済ますのではなく、湯船に浸かったり、半身浴や足湯をしてぼーっとするのが効果的です。

 

ぼーっとして頭の疲れつまり神経の緊張が解けてなくなるので、冷えが比較的改善されるのと同時に、副交感神経が優位に働くことで、自律神経のバランスが調整されます。

 

 

このような簡単な方法で、月経前症候群(PMS)の原因となっている冷えを予防することが出来ますので、是非お試しになってみてはいかがでしょうか?

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/02/06-357124.php])

著者: みの痔さん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

冷えに関する記事

あきらめない生理痛対策!自分の症状を見直そう!他の病気の可能性も?!

  生理がはじまった頃から、生理前後は生理痛・腹痛がひどい。いつもしかたなく...

生理に大きな影響を与える『冷え』を防ぐには?

  生理痛や月経前症候群(PMS)には『冷え』が大きく関係しています。し...


スパイスは女性の強い味方!冷え対策に香辛料を摂取しよう!

  普段から冷え症で生理前には特に強く『冷え』を感じる、身体が冷えて生理痛...

月経前症候群(PMS)での冷えの原因は何?

  もともと女性の体というものは、男性に比べ随分と冷えやすい体の構造をして...

カラダノートひろば

冷えの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る