カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 猫背 >
  4. 検査・治療 >
  5. 実はこんな事も猫背治療になるんです!日常生活に取り入れよう!

関節痛・腰痛

実はこんな事も猫背治療になるんです!日常生活に取り入れよう!

 

 

猫背は老けて見えたり落ち込んでるように見えるので外見的によくありません。

それだけでなく、肩こり腰痛といった体の痛みの原因になったり、腹圧を高めて逆流性食道炎になったり腸が圧迫されて便秘となることがあります。

 

何一ついいことのない猫背ですが、いざ治してみたいと思ってもどうすればいいのか分からないという方がほとんどだと思います。

高額な治療費がかかるのではないか、体操やストレッチで時間も努力も必要なのではないかと考えて二の足を踏んでいるという話もよく聞きます。

 

しかし日常生活に簡単に取り入れられるちょっとした事が猫背改善に役立ちます!

 

ブリッジ

一日に30秒のブリッジを2セットしてみましょう。最初は30秒もキツイかも知れませんが、腹筋や太ももの筋肉がストレッチされると同時に、体幹を支える筋肉は鍛えられます。

 

深呼吸

ラジオ体操のように腕を大きく動かしながら深呼吸をします。横隔膜が目いっぱい伸びる事によって肋骨の柔軟性が高まります

そして腕の動きを付ける事によって呼吸補助筋群もストレッチされます。

 

大股歩き

肋骨の下あたりから脚が生えているイメージで大きく脚を振り出して大股で歩いてみましょう。

大腰筋と言うインナーマッスルがストレッチされるので骨盤前傾による猫背の改善につながります。

 

特に、大腰筋が常に縮んでいる体勢となるデスクワークの方は大股で歩きましょう。

 

胸を張る

ずっと胸を張っているのはしんどいと思います。気付いた時だけでいいので、腕を後ろに回して胸を張ってみましょう。

一日の内に数回しか出来なくても、肩を前に巻き込んで猫背姿勢を作る原因となる大胸筋はストレッチされて柔らかくなります。

 

 

 まとめ

猫背治療の為に日常生活で気をつける事はそのまま猫背予防にもなります。

簡単に誰でも出来ることで十分な対策になるので、ぜひ日常生活に取り入れてみてください。

 

 

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2013/09/11-381928.php?category=50)

 

著者: クレメンタインさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

検査・治療に関する記事

自宅で猫背治療をしよう!猫背矯正ベルトの使い方

  猫背を治すには、ふだんから姿勢を正さなければなりません。無意識のうちに...

猫背治療をするなら~どこに行けばいい?

何とかして猫背を治したい!…と決心したら、どこで治療を受けたらよいでしょうか。...


猫背は便秘や肩こりを引き起こすことも…簡単にできるヨガで猫背を直そう!

背中や腰が丸く曲がってしまっている人を猫背と形容しますが、こうした猫背は単に...

姿勢をよくする方法って?自分が正しい姿勢か確認してみよう!

    正しい姿勢とはどういったものでしょうか? 姿勢を意識するうえでも、正しい...

カラダノートひろば

検査・治療の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る