カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 介護・認知症 >
  3. 認知症 >
  4. アルツハイマー >
  5. 家族 >
  6. 外部支援 >
  7. 認知症患者本人のケアだけでは×!認知症患者を抱える家族へのサポートはどうすればいい?

介護・認知症

認知症患者本人のケアだけでは×!認知症患者を抱える家族へのサポートはどうすればいい?

 a0782_000872.jpg

 

 

認知症患者のケアは、患者本人だけのサポートでは不十分です。
認知症患者を抱える家族は、介護の増加や生活の変化などに大きなストレスを負っているはずです。
家族が認知症になってしまったと言うことは、それほど重い現実なのです。
その家族もケアしなくては、肝心の認知症患者へストレスが向いてしまい攻撃やネグレクトを引き起こしてしまう可能性がでてしまいます。
認知症患者のケアをするには、患者の家族も同様に支援し、心身のケアも同時に行わなければならないのです。

○認知症患者の家族の状況


●認知症患者の介護による生活の変化
認知症患者を介護するとなると、家事だけでなく仕事など様々な生活の面で大きな変化が起きることは避けようがないでしょう。
近所との付き合いなどにも大きく影響がでることもあります。


●ケアをしてくれるスタッフとのコミュニケーション
認知症のケアを受けると言うことは、サポートをしてくれるとはいえ頻繁に見知らぬスタッフとのコミュニケーションを取らなければいけなくなります。
認知症のケアのために家族のプライバシーに関わるような情報交換もしなくてはならなくなり、人によっては大きなストレスとなるでしょう。

家族にとって認知症介護の抜け道が見えないのが何よりも負担でしょう。
認知症を確実に改善する方法が見つからない現状において、認知症患者の家族は見通しの立たない将来に大きな不安を抱えることになります。
この不安に家族が潰されてしまわないように、細やかなケアが必要となるのです。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2010/04/02-035479.php)


著者: ゆりりんさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

外部支援に関する記事

成年後見制度を活用しましょう

■認知症の高齢者を狙った悪徳商法が社会問題に?認知症の高齢者を狙う悪徳商法が社会...

当事者同士話し合おう 〜支援団体の利用〜

認知症を支える家族の負担は決して少なくありません。家庭内のことだけについ1人で抱...


認知症でも入所できる施設ってどんなところ?~認知症の家族を持つ方へ~

 認知症の人で問題になるのが、利用できる介護施設が限られているという点です。...

介護サービスなどの支援を受ける場合の手順は?介護保険について

■介護保険とは介護保険とは、介護を、家族だけでなく社会全体で支えていくための仕組...

カラダノートひろば

外部支援の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る