カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. 冷え >
  5. オシャレは我慢!といっても生理や生理痛の時は身体に優しい生活を!冷えないオシャレを考えよう

女性のカラダの悩み

オシャレは我慢!といっても生理や生理痛の時は身体に優しい生活を!冷えないオシャレを考えよう

 

「お洒落は我慢」とよく言います。

足が多少痛くても高いヒールを履きたい、寒くても肌見せで頑張りたい、といったように、女性のお洒落は我慢との戦いだったりしますよね。

でも、生理や生理痛の時は、その我慢を少しやめて身体に優しい生活をしませんか?

 

女性はここから冷える

 

代表的な部分は、首・ワキ・腰・お腹・大腿部・足首と言われます。

これらの場所はリンパが集中し血液が溜まる場所とも言えます。血液が溜まる場所を冷やすことで、身体中に冷やされた血液が巡ってしまい、どんどん身体が冷えてしまうのです。

 

冷えないお洒落を考える!

我慢を少しやめたとしても、やっぱりお洒落はしたいですよね。

辛い期間は身体に優しい、冷えないお洒落をしていきましょう。

 

マフラーやスヌードなどの巻物が大活躍です。

カラフルな物や柄物を選べばスタイルのアクセントとして華やかな雰囲気を添えてくれますよ。

 

腰・お腹

ローライズはちょっと控えてみましょう。

実は腰周りを温めるにはスカートスタイルの方が便利です。ワンピースだと尚扱いやすいと思います。

スカート・ワンピースの下に、お腹まですっぽりとつつみ込めるインナーを履きましょう。

腰やお腹、背中に貼るカイロを使うのも効果的です。

カイロを使う際は、低温ヤケドに十分注意して下さいね。

 

大腿部

ミニスカート、ショートパンツは極力避けたいですが、どうしても履きたい!という時は必ずタイツやレギンスの着用をお勧めします。

今はとても可愛い柄のタイツやレギンスがありますし、厚さも幅広く用意されています。自分のスタイルに合った物を見つけて下さい。

 

足首

無敵なのはブーツです。ムートン素材など温かい物もたくさんありますし、ショートからロングまで幅広くカバーされています。

ブーツの足先に靴専用カイロを入れたら寒さ知らず・冷え知らずさんです。

 

その他、生理中の「冷え」には血行を滞らせることをなるべくしない方がいいと考えられていますので、ヒールの高い靴は避けた方がいいかもしれません。

 

 (photo//www.photo-ac.com/main/detail/20504?title=)

著者: niceさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

冷えに関する記事

あきらめない生理痛対策!自分の症状を見直そう!他の病気の可能性も?!

  生理がはじまった頃から、生理前後は生理痛・腹痛がひどい。いつもしかたなく...

月経前症候群(PMS)での冷えの原因は何?

  もともと女性の体というものは、男性に比べ随分と冷えやすい体の構造をして...


生理に大きな影響を与える『冷え』を防ぐには?

  生理痛や月経前症候群(PMS)には『冷え』が大きく関係しています。し...

月経前症候群(PMS)の原因は冷え!?

  生理時に起こる「病院に受診するほどでもないけど、体調がすぐれない」とい...

カラダノートひろば

冷えの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る