カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. 下痢・便秘 >
  5. 生理中の便秘は解消できる?!生理痛の原因が便秘である可能性も?!

女性のカラダの悩み

生理中の便秘は解消できる?!生理痛の原因が便秘である可能性も?!

女性は生理中に便秘になってしまうことがあります。

なぜ便秘になるのでしょうか?

 

また便秘だけでなく生理痛にもなると、つらさは倍増ですよね。

この便秘と生理痛には、なにか関係はあるのでしょうか?

 

生理中に便秘になるのはなぜ?

内臓の働きが一時的に低下

生理には女性ホルモンが大きく関係しています。

そのため生理中は、女性ホルモンの影響によって内臓の働きが一時的に低下してしまうと考えられています。

 

便秘の原因は黄体ホルモン

女性ホルモンの影響を受けると内臓の働きが一時的に低下するとされていますが、この女性ホルモンを一般的に「黄体ホルモン」と言います。

 

黄体ホルモンは「プロゲステロン」というホルモンを指します。

プロゲステロンは、子宮の動きをコントロールするホルモンですが、子宮だけでなく大腸の働きまで抑制し、身体の水分を吸収してしまう働きもあると言われています。

 

大腸の水分が少なくなると、腸内の便を柔らかくして排便しやすくする機能が下がってしまうため、便秘になりやすくなると考えられます。

 

黄体ホルモンの特性

プロゲステロンは初潮から閉経までの間分泌され続け、生理期間中・妊娠中に分泌量が増えるとされています。

妊娠前と比べて、臨月近くは約20倍にもなると言われる程、妊娠に深く関わるホルモンです。

 

妊娠中は子宮の収縮を抑制し、流産しにくい状態に身体をもっていってくれると共に、へその緒から赤ちゃんへ送る養分に含まれていたり、胎内の羊水に使われたりしています。

 

生理のたびに便秘になる人の注意点

黄体ホルモンの影響を受け、生理の度に便秘になってしまう人もいらっしゃると思います。

また、便秘の影響から食欲不振になってしまう方もいるでしょう。

食欲不振で食べないこともまた、便秘を引き起こす要因になっている可能性もあります。

 

便秘は繰り返すほどに腸の働きが低下し、より便秘しやすい体質になると考えられています。

生理の時だけだった便秘を放置したことで、慢性的な便秘になってしまうことも考えられます。

「生理だから」とあきらめず、対策をとっていくことをお勧めします。

 

生理中の便秘の軽減法

生理中は食欲不振など、さまざまな症状を併発している可能性がありますので、劇的な解消策を積極的に取るということが難しいかと思います。

 

そんな中でも、水分を多く摂ることを心がけてください。

身体を冷やさず、水分をたくさんとって便秘解消を目指しましょう!

 

生理痛と便秘は影響しあう?!

生理の起こる場所は子宮、便秘の起こる場所は腸です。

これらの臓器は隣同士に位置するため、何か起こった時にお互いに影響しあうことがあります。

特に便秘と同時に強い生理痛におそわれる方は注意が必要です。

 

生理痛は腸が原因の可能性も?

便秘によって腸はガスが溜まり張った状態となります。

この腸が張った状態が、子宮を圧迫し生理痛を引き起こしている可能性があります。

便秘がひどく生理痛もひどい方は、こういった状態が体内で起きているかもしれません。

 

冷えは万病の元

冷え症の方は便秘になりやすいと言われます。

これは、便秘によって血液がドロドロになり血行が悪くなることで、身体の末端まで新鮮な血液が行き届かないことが原因です。

 

血行不良は生理痛の原因ともなりますので、冷え症を放置している方は、便秘・生理痛どちらにも悩まされる可能性が高くなるのです。

 

生理痛・便秘の裏に潜む病気「子宮筋腫」

便秘や生理痛の裏に潜んでいる可能性がある婦人病として「子宮筋腫」が上げられます。

 

子宮筋腫を発症すると、便秘の症状と共に生理痛がひどく重いものなってくると言われています。

便秘の解消と共に生理痛が軽減なら重い病気の可能性は低いですが、生理痛がひどくなる一方なら専門機関での検査を受けることをお勧めします。

 

その他にも子宮筋腫を見分ける方法として、オリモノに異常が出るなどがあります。

何かいつもと違うことを感じたら、診察を受けてください。

 

最後に

便秘・生理痛は女性にとって身近な問題なだけに、症状が重くても軽視しがちです。

また生活しながら付き合っていくことですので、問題解決を後回しにしがちなことかもしれません。

 

しかし、今の痛みやつらさは何かの警鐘である可能性もあります。定期的に健診を受けることで最悪の事態を防ぐことが出来ます。

自分の身体の声に、常に耳を傾けるようにしてみましょう。

 

 (photo//www.photo-ac.com/main/detail/1694?title=)

著者: niceさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

下痢・便秘に関する記事

普段は便秘なのにどうして!?生理中に下痢になる理由

  女性は男性に比べるともともと筋肉があまりないことから便秘を起こしやすく、慢...

末端冷え症や腰痛の原因にもなることも!生理だけじゃない、美容の大敵「便秘」

  どんな時でも便秘は辛いものですよね。普段は気にならないけれど、生理前~...


女性にとって身近な便秘・生理通…症状が重くても軽視しがち?!たかが便秘と思わないで

  生理のときの生理痛、仕方のないことと分かっていても辛いですよね。 更...

生理中のむくみをひどくする原因は便秘だった!生理中は本来便秘にはなりにくいのに何故?

  女性の場合は普段からむくみに悩んでいるという方も多いようですが、生理中にな...

カラダノートひろば

下痢・便秘の関連カテゴリ

下痢・便秘の記事ランキング

人気体験談ランキング

女性のカラダの悩みのひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る