カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. 足・股関節 >
  5. これは生理痛の症状なの?股関節の痛みの原因と対策!

女性のカラダの悩み

これは生理痛の症状なの?股関節の痛みの原因と対策!

生理痛は、腹痛・腰痛・頭痛などが一般的ですが、痛むところはさまざまなようです。

生理のときに必ず股関節が痛む、という方も多いかと思います。なぜ痛むのでしょうか。

 

生理痛の症状~股関節が痛むのはなぜ?

骨盤の歪み

生理のときに股関節が痛むのは「骨盤の歪み」が考えられます。

骨盤が歪んでいるせいで子宮を圧迫し、子宮の痛みが股関節まで伝わってきているといわれます。

子宮の痛みの伝達

もう一つの可能性は、生理のときに子宮は大きくなるので、その分、周辺の臓器や骨を圧迫します。

圧迫されたり引っ張られたりすることによって、その痛みが骨を伝わって股関節や足が痛くなると考えられます。

生理中の骨盤の痛みの軽減方法

関節のことなので、冷やせばいいの?温めればいいの?とわからない方もいらっしゃると思いますが、生理に関わることは基本、女性ホルモンが深く関わっていますので、温めた方がよいといわれます。

 

その場合、温める場所は患部ではなく、お腹・腰など血行をよくし血液循環を促す場所を温めましょう。

血行が良くなるだけで、ホルモンバランスが安定し痛みが緩和されることが考えられます。

 

股関節の使い過ぎが原因の可能性も?

生理前から生理中に足や股関節が痛む方の中には、股関節の使い過ぎで骨盤の動きがよくないという可能性もあるそうです。

アスリートやダンサーの方など、生理痛が重く股関節や足が痛むという方が多く見受けられます。

これは専門医によると、部位の使い過ぎで生理時の筋収縮に関節が耐えられず、痛みが出ると言われます。

 

足・股関節などがあまりにも痛む場合は、生理以外の理由も考えられますので専門医の診察を受けらることをお勧めします。

冷えを解消しながら、痛む患部だけを冷やすといったこともあるかもしれません。

 

ご自身の生活の中で、日頃しない動きをされたり、酷使した月があった場合は、特に注意された方がいいかもしれません。

 

 (photo//www.photo-ac.com/main/detail/25649?title=)

著者: niceさん

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

足・股関節に関する記事

子宮筋腫があるかも?生理になると股関節が痛む

生理がくると、下腹部の生理痛や吐き気など体調不良に悩まされます。これらは卵巣か...

足首を回して生理痛を撃退

    生理痛は人によって感じ方も感じる場所も異なります。 例えば、足や股...


生理で足が痛くなるって珍しいこと?

  生理痛の症状は体のどこかが痛い、重い、めまいがする、のぼせる、などの...

生理中の股関節痛、骨盤との関係とは?

生理の時に下腹部以外にも腰や腰回りなど全体的に痛むことも。生理になると女性の...

カラダノートひろば

足・股関節の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る