カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. >
  5. 生理のにおいが気になる!生理中の汗の臭いはフェロモン?

女性のカラダの悩み

生理のにおいが気になる!生理中の汗の臭いはフェロモン?

生理前から生理中にかけて、ほてりやのぼせ、普段より多く汗をかくという方もいらっしゃるのではないでしょうか?しかも、自分が汗臭い、なんとなく汗のニオイが気になるということはありませんか?実はそれはホルモンの影響かもしれません。汗のにおいのしくみや、女性ホルモンと汗の関係についてまとめました。

 

生理の時、臭いが強くなるのはなぜ?

生理の時臭いが強くなると感じるのは、人それぞれです。

これは排卵後に分泌が増える黄体ホルモンの影響で、皮脂分泌が高まり皮脂腺の出口がつまりがちになって、脂肪酸が酸化して汗などと混じり、臭いが発生すると言われています。

 

また、ホルモンの影響を受けた嗅覚が、いつもより敏感に感じ取ってしまっているだけという可能性もあります。

 

汗の臭いのしくみ

汗を出すのは、身体の汗腺という場所ですが、この腺が2種類あり性質が異なります。臭いの原因となるのはその中の「アポクリン腺」と言われる場所です。この腺からは、粘り気と臭いの強い汗が出ます。いわゆるフェロモンと呼ばれるものを出すのです。

 

汗臭さ自体は、汗自体が臭っているのではなく、成分に含まれる脂肪酸など様々な物質の影響を受けています。

 

ほてりやのぼせによる汗

ほてりやのぼせによる汗は、アポクリン腺とは違うところからでる、体温調節をメインとする汗の可能性が高いと言われます。

 

この汗はほとんど無臭と言われているので、生理中いつもより多く汗をかいても、構造的には臭いが強くなるということはないはずです。それでも気になる場合は、女性ホルモンの影響が大きいと考えられます。

 

汗も臭いも、人間にとってとても大切な機能です。

上手に付き合っていきましょう。

 

生理中の経血の臭い

生理時は経血が出ているので、これが空気に触れ酸化することで臭うと言われていますが、実はこの臭い自体はごくわずかなものです。

経血の臭いよりも、ナプキンを長時間当てていたり、防水加工がされているショーツを着用してムレることが、臭いが発生する要因のようです。これらの臭いと汗の臭いが混じることで、普段よりも臭いがきつくなった感じを受けるのです。

 

生理中の経血の臭いの対策

対策としては、ナプキンをこまめに変えることが一番です。

これは肌荒れ防止にもつながります。最長でも3時間程度での交換を心がけたいものです。

また、シャワーなどをこまめに浴び、常に清潔に保つことも大切なことです。 

見た目のお洒落だけでなく、臭いもお洒落できるよう日々心がけましょう。 

 (photo//www.photo-ac.com/)

著者: niceさん

本記事は、2016-10-12掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

汗に関する記事

その多汗はPMSじゃなくて他の病気によるものかも?

月経前症候群(PMS)の1つとして、のぼせやすく汗をかきやすい・汗を大量にかい...

生理のときの汗の臭い、気になる?

    生理中の汗は臭う、と感じたことはありませんか。 生理になるだけで、...


月経前症候群(PMS)による多汗の対策は?

  月経前に、首や頭を始めとする全身から汗が止まらなくなる、といった症状に...

生理周期に合わせた汗の管理

    女性の体臭は、男性にはない「変わった特性」があります・ 生理の周期...

カラダノートひろば

汗の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る