カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 健康食品・飲料 >
  4. 基礎知識 >
  5. 話題の『酵素ドリンク』を自宅で作ってみよう!

健康診断・健康管理

話題の『酵素ドリンク』を自宅で作ってみよう!

 

酵素ドリンクに含まれる乳酸菌は、免疫強化に効果的!

 

今、体内の代謝機能の改善やアンチエイジングなどに効果的として話題となっている『酵素ドリンク』ですが、その有用性については、体内消化や出荷前殺菌の問題などがあり、本当に効果があるのか様々なところで議論が行われています。効果が無いとする主な主張は、『酵素は胃酸によってアミノ酸に分解されるため、外から摂取しても酵素としては機能しない』というものです。(関連記事:話題の『酵素ドリンク』有効性には根拠が無い?!その理由とは?

 

このような考えを受けて、酵素ドリンクを愛用している方の中には、酵素ドリンクは『乳酸菌など微生物を摂るためのもの』と割り切って飲んでいる方もおられるようです。

 

乳酸菌は熱に強く、人間の代謝過程においても生き残り、腸まで生きて届けられると言われています。乳酸菌による恩恵は、抗菌性物質の産生、免疫力の強化、ビタミン類の合成、ホルモン合成への関与など様々です。通常、乳酸菌は加齢によって減少していき、このことが原因で腸内有害物質が増え、癌や高血圧の原因にもなると言われています。ですので、摂取した酵素が全て機能するわけではないようですが、微生物を取り込むためという意味合いにおいてでも有効性はあると言えそうです。

 

以下では、自分で作ることによって、自分の体に合った酵素ドリンクが出来るという、『酵素ドリンクの作り方』をご紹介したいと思います。


効果的な酵素ドリンクとは『手の常在菌を繁殖させたもの』?!

 

酵素ドリンクとは、どのようなものか、大まかに説明しますと『野菜や果物を砂糖と共に発酵させ(食物に付いた発酵菌や、作り手の常在菌によって)完成したシロップを水や炭酸などで割ったもの』を言います。中には発酵を促すために酵素粉末などを加える方もいるとのことですが、基本的には特に何かを加えることはせず、『常在菌』によって自然発酵するのを待つだけです。今のような冬の時期であれば常温保存によって、2日目くらいに泡が出てきて発酵が始まります。これを毎日手で混ぜることで、皮膚常在菌が増殖し、作り手の体質にぴったり合った酵素液が作れると言われています。

 

<材料>
◆密封瓶外から発酵状態が確認できる透明のもの。ガラス・プラスチック製など)
◆フルーツや野菜リンゴなら4リットル瓶で5個程度
◆白砂糖黒砂糖などはミネラルが多いため適していない。食物と砂糖を1:1.1の割合で入れます)

 

⇒良く使われるのがリンゴやレモンなどの果物です。季節に合った旬のものが良いとのことです。(なるべく無農薬栽培のものが好ましいですが、無ければ重曹で農薬除去を行う方法があります。)

 

【重曹による農薬除去方法】
ステンレスボウルに水を入れ、小さじ1杯の重曹を入れる。重曹水が出来たら、フルーツを1分程度浸す。(※長すぎると、ビタミンが溶出してしまう)。取り出して、良く擦り洗いを行う。
⇒農薬の塩素化合物が重曹(炭酸水素ナトリウム)のナトリウムにくっ付いて、塩(塩化トリウム)に変化することによるもの。

 

<作り方>
1)容器を洗って乾かす。(気になる方は煮沸消毒、アルコール除菌など
2)食材を水で洗う。(農薬が気になる場合は重曹を使う
3)食材を切る(フルーツは柑橘類以外は、皮のまま使用する。その後細かく切る。)
4)食材と砂糖の重さを量る(材料:砂糖=1:1.1の比率で砂糖を用意する。)
5)食材と砂糖を交互に容器に入れる
(容器の底に砂糖を敷いて食材を入れる。砂糖⇒材料⇒砂糖⇒材料と交互に入れ、最後に砂糖で蓋をする。その後密閉せずに隙間を空け、温かい場所(36度前後)に置いて保管。)
6)半日後に混ぜる
(水分が出てくるので、素手で空気に触れるように食材を上下50回程度返すように混ぜる。)
7)毎日混ぜる(1日2回素手で混ぜる。夏場は1週間、冬場は2週間の期間が目安。)
8)表面に泡が見える(食材が浮きはじめ、表面に細かい泡が見えてくる。)
9)濾す(ボウルにザルを置いて濾す。絞らずに時間をかけて濾すのがポイント。)
10)保存
(煮沸消毒した容器に移し替え、直射日光を避けて、冷蔵庫や冷暗所で保存する。その際も保存容器は蓋をゆるめて空気が入るようにする。)

 

(参考ホームページ:KATSUSHIKA BASE/酵素ジュースのレシピ)

 

最後に

 

酵素ドリンクを飲む時間帯は、食前が良いとのことです。カロリーが高いので、大体1日60ml程度を目安に水などで薄めて飲みます。甘いものが苦手と言う方は、ビタミンCなどを入れると酸味が加わり飲みやすくなるとのことです。一日一杯の健康ドリンクで、免疫力を強化していきましょう!

 

(photoby://pixabay.com/ja/%E3%83%91%E3%83%97%E3%83%AA%E3%82%AB-%E9%87%8E%E8%8F%9C-%E9%A3%9F%E5%93%81-%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%A0-%E9%A3%9F%E3%81%B9%E3%82%8B-%E9%85%A2-%E3%83%94%E3%83%AA%E3%83%83%E3%81%A8%E8%BE%9B%E3%81%84-168503/)

著者: あせちるこりんさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

優秀すぎる…ルイボスティーの健康美容効果!あなたのその悩みもきっと解決できる!

体にいいお茶というと色々と話題になりますが、今注目されているのは「ルイボステ...

出来ないとオメガ脂肪酸やアラキドン酸を摂った方がいい!?マジック7とは何?

  自分って記憶力が悪いのかな、と疑わしいときはマジック7というものをやってみ...


シジミに含まれる『オルニチン』は疲労回復に有効?!実際の臨床試験では?

オルニチンとは、シジミなどに多く含まれる遊離アミノ酸のひとつであり、肝臓での解...

腸内乳酸菌を増やして癌を防ごう!米廃液から作る乳酸菌液レシピ

  乳酸菌は『死菌』であっても腸内環境改善効果はある!   腸内で便か...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る