カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ケガ・応急処置 >
  4. 低温やけど >
  5. いざというとき慌てないために!症状別!低温やけどの対処法!

育児・子供の病気

いざというとき慌てないために!症状別!低温やけどの対処法!

家で起こる低温やけど・・・。

子ども大人に比べ皮膚が薄い分重症化しやすく、低温やけどの深さ・場所・範囲によって症状も様々です。万が一、お子さんが低温やけどになったら・・・症状別の対処法を挙げてみましょう。 

 

◆低温やけどによる“水泡”

水泡が出来てしまった場合には、破れているかどうかをまず確認してください。すでに破れた水泡には綺麗に皮をとり、消毒を!破れていない綺麗なままであれば感染予防のために、そのまま温存!どちらにせよ、皮膚科受診を。 

 

◆低温やけどによる“かぶれ”

薬を塗ったり、ガーゼやテープなどでかぶれる事があります。また傷が癒えていく間に細菌が付着し炎症をおこしたり膿んでしまったりする事もかぶれの原因に。患部を清潔に保つ努力をしましょう。

 

◆低温やけどによる“痒み”

やけどした場所が治癒していく段階でかゆみを感じるケースもありますし、季節的な乾燥がかゆみを誘発することも!痒いからと掻いてしまっては治らないので、軟膏などを処方してもらいましょう。

 

低温やけどは、つい油断してしまったり、危険性を感じていないが故に起こしてしまう火傷です。対策としては、使用時間や設定温度を変えることなどがあります。しかしお子さんの場合には、それでも低温やけどをしてしまうかもしれない・・・というリスクがあることを頭に入れておきましょう。

 

(photo by: //www.ashinari.com/2009/02/28-014682.php )

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

低温やけどに関する記事

ヒーターやホットカーペット!まさか…これが原因で低温やけどに!?

熱湯などの高温が原因のやけどとは違い、「えっ?なにでやけどをしたのだろう?」...

やけどにはアロエは本当?!低温やけどの「正しい治療法」

やけどをした時に、よく聞く「アロエが良いよ!」などという情報。実際に、効果はあ...

ケガ・応急処置の体験談

ハイターを!?動き出した0歳児は何するか分からない!?

先日8か月の次男がキッチンハイターを棚の奥から勝手に取り出してきて倒してひっかぶるという事件が......

1歳4カ月で初めての”ひきつけ”

1人でどこへでも歩いていけるようになって頼もしくなってきた矢先、初めてひきつけを起こしました。 ...

カラダノートひろば

低温やけどの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る