カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. 保湿 >
  5. 乾燥肌改善には保湿・保護が大事!肌の仕組みや構造について

美容・ダイエット

乾燥肌改善には保湿・保護が大事!肌の仕組みや構造について

 

乾燥は身体に様々な影響を与えますが、最も影響を受けるのは肌ではないでしょうか。乾燥肌を改善するには保湿が必要ですし、肌を乾燥から保護することも必要です。しかし、その前にまず肌がどのような役割を有していて、どういう構造をしているのかきちんと理解しましょう。

 

肌も身体の器官の一つであり、肌には以下の役割があります。

  • 保護作用 体内の水分が蒸発するのを防ぎ、外的刺激から身体を守る働きです
  • 分泌・排泄作用 皮脂や汗を分泌し、老廃物を排泄する作用です
  • 知覚作用 冷たい・熱い・圧力・触覚といった感覚を脳に伝える働きです
  • 吸収作用 化粧水などを皮膚の下部に浸透させる働きです

 

肌の構造

 

肌には表皮の下に真皮、そして皮下組織と3層から成り立っています。表皮には皮脂腺から分泌された皮脂が表皮を薄く覆っている皮脂膜があり、その下に角層があります。その薄さはわずか0.02ミリ程度です。その下には真皮組織があり、真皮には皮脂を分泌する皮脂腺、汗を分泌する汗腺があるほか、毛が生まれる毛根・毛乳頭があります。

 

肌の潤い

 

肌の潤いは表皮部分の角層によって保たれています。角層はわずか0.02ミリの薄さにもかかわらず肌内部のうるおいを保ちます。角質には細胞自体の水分維持をするNMFのほかにセラミドと呼ばれる組織があります。セラミドは非常に重要で、細胞間脂質として細胞同士をつなぐ役割を果たしていて、これによって肌の水分蒸発を防いでいるのです。そして、この角層の上に皮脂膜があり、肌を乾燥から守っているのです。

 

おわりに

 

肌は人間が外界と最も接触している器官であり、肌の仕組みや構造を理解することで、乾燥肌など様々な肌のトラブルに対応するための基本を身につけておくことが非常に重要です。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2013/11/06-383674.php?category=14)

著者: BoroughHallさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する
おすすめ記事

保湿力はヒアルロンの1.3倍「プロテオグリカン」で理想の肌に

  1. 美容・ダイエット
  2. 美肌・スキンケア
  3. 保湿

  「プロテオグリカン」という言葉を、みなさんは聞いたことはありますか。美肌を生み出すとして、...

保湿に関する記事

秋の肌ケア☆朝の洗顔で肌のつっぱり、ピリピリ感が…洗顔料を使うのは肌環境を悪化させてるかも

強い紫外線による刺激がなくなり、人も肌も過ごしやすい季節になりました。本当にそ...

肌のうるおいを保つために!保湿のための化粧品の使い方とは

  肌が乾燥してくると、保湿や保護が必要となりますが、特に冬の乾燥が厳しい...


夏の肌老化防止のためのキーワードは、"保湿"と"一段階上のスキンケア"!

夏は紫外線も強く、冷房が効いたところは乾燥しているなど、肌にとっては厳しい環...

自分にあった保湿剤で肌を保護しよう

  ハンドクリーム、リップクリーム、ボディーオイル、…保湿に効果があるもの...

カラダノートひろば

保湿の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る