カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. 敏感肌 >
  5. 保湿と保護の違いって?乾燥性敏感肌の原因と予防について

美容・ダイエット

保湿と保護の違いって?乾燥性敏感肌の原因と予防について

 

肌に乾燥は大敵ですが、これが進行すると乾燥性敏感肌になることがあります。

 

乾燥性敏感肌とは

 

乾燥性敏感肌は、角層が乱れている肌を指します。角層が乱れていると、角層内部のNMFと呼ばれる天然保湿因子と、セラミドと呼ばれる細胞間脂質が不足します。そのことで、水分を保つ力が弱くなってしまいます。この状態だと、角層が剥がれ落ちやすくなり、結果として角層と角層の間に隙間ができやすくなっています。この隙間から、気温の変化や紫外線、雑菌などといった外部刺激が入り込むため、刺激に対して過敏に反応しやすくなるのです。

 

保湿と保護の違い 

 

こうした乾燥性敏感肌の保湿・保護を考える上で、まず保湿と保護の違いは何でしょうか。保護とは肌を紫外線や乾燥など外的な刺激から守ることを意味します。他方、保湿とは保湿成分を肌に補給することを意味し、たとえばセラミドやアミノ酸といった保水力ある成分が用いられます。

 

そのため乾燥肌の保湿・保護のためには、それぞれの用途に応じたケアが必要となります。ローションは保湿のためにうるおいを角層に補給する役割を果たしますが、それだけだとせっかく補給されたうるおいも蒸発していってしまいます。大事なのは、これを閉じ込めるためのクリームをあわせて使うことです。特に入浴・洗顔後の肌ケアの場合、できるだけ早く保湿することが重要です。乾燥してくると、肌表面の柔軟性が失われていて、保湿成分をもつローションが浸透しにくくなってしまうからです。

 

まとめ

 

乾燥性敏感肌になってしまうと、ヒリヒリとした痛みを伴います。肌は日々外の環境から身体を守ってくれるデリケートな器官ですから、できるだけ、肌の乾燥がひどくなる前に日々の手入れを行い、肌を乾燥から守りましょう。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2013/11/06-383662.php?category=14)

 

著者: BoroughHallさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

敏感肌に関する記事

人工的な物質が敏感肌の原因になっている!?敏感肌を改善するためにコレは避けて!

 肌が荒れて、皮膚科に行ってステロイド剤や、アレルギー反応を抑制する薬を投与...

敏感肌のメカニズム

  敏感肌は一般の方では何ら問題が発生しない物質や刺激に対して過敏に肌が反...


美肌への近道~意外な敏感肌の原因!身の回りのこんなものが原因だった!?

美しい肌を保ちたいので、高機能な化粧品を使いたいけれど、敏感肌なので、何も使...

睡眠時間は肌の修復時間!睡眠リズムを整えて敏感肌の改善

  ちょっとした刺激で肌荒れしたり、クマやくすみ、吹き出物の気になる敏感肌...

カラダノートひろば

敏感肌の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る