カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 気圧 >
  4. 対処・予防法 >
  5. 頭痛に効くツボ!台風や季節の変わり目などで頭痛がつらいときに効果的!

頭痛

頭痛に効くツボ!台風や季節の変わり目などで頭痛がつらいときに効果的!

低気圧頭痛とは、急な気圧の変化が血管を膨張させ、神経を圧迫するために起こると言われています。梅雨の時期、もしくは台風や季節の変わり目などの天候により頭痛を発症しやすい人というのは、もともと頭痛や片頭痛を起こしやすい方に多いとされています。

 

片頭痛の原因

片頭痛が起こる原因は様々で、まだこれと言った明らかな原因は解明されていませんが、頭痛が起こる前に目の前がチカチカと眩しくなる、また嫌なに臭いがするなど、視覚や嗅覚などの知覚の異常が前兆として起きるケースが多々報告されています。

 

頭痛が起きる前兆を感じたら、次のようなツボをゆっくりと押すことで効き目があるとも言われています。

 

頭痛に効くツボ

1.天容(てんよう)

下あごの角にあるツボです。頭痛、耳鳴り、歯痛などに効果があります。

 

2.印堂(いんどう)

眉間の中央部分にあるツボです。筋肉の緊張を和らげ、毛細血管の鬱血を和らげ、頭痛や眩暈やうつ症状を改善する効果があります。

 

3.太陽(たいよう)

目と眉、それぞれの端の中間点から指2本分外側にあるくぼみの部分です。

眼精疲労や頭痛、イライラに効果があるとされています。

 

4.完骨(かんこつ)

首の側面にあるツボです。

耳の後ろにある下に向かって尖っている骨から、鎖骨の内側の端にのびる、盛り上がっている筋肉(胸鎖乳突筋)の上部にあります。頭痛と不眠、精神の安定に効果があると言われています。

 

5.外関(がいかん)

手の甲の手首の関節の中央から指3本肘側にあるツボです。頭痛のほかひじの痛みや手指の傷みに効果があります。さりげなく押しやすい場所にあり、少し強めに刺激するのがコツです。

 

最近は、頭痛外来などで、その頭痛の種類による鎮痛剤を処方してくれますので、ツボの刺激だけではどうにもならないという方は、お薬を服用するという手段もあります。 

(Photo by://www.ashinari.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

対処・予防法に関する記事

梅雨の頭痛は温めない!

梅雨の時期になると頭痛に悩む女性は少なくありません。この頭痛の原因はいく...

湿気による頭痛にはこう対処する

梅雨の時期の頭痛は、湿気が原因である場合もあります。   この場合おこっ...


低気圧頭痛の治療にも~頭痛外来の診療の流れについて

低気圧頭痛に悩まされているなら、頭痛外来の受診をお勧めします。頭痛外来は、あ...

梅雨の頭痛に負けない快適な部屋づくり

  梅雨は暑い日がどんどん増え、雨でジメジメとした日が続いて、過ごしにくく...

カラダノートひろば

対処・予防法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る