カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児 >
  3. ホームケア >
  4. おうちで出来る!親子で簡単かゆみケア♪

育児

おうちで出来る!親子で簡単かゆみケア♪

 

 

冬や乾燥の時期になると、出てくる“かゆみ”の症状。毎日の症状に悩まされ、不快になってしまいます。こんな時に自宅でできる、カンタンな“かゆみ”ケアをご紹介!親子でかゆみケアをしてみませんか?

 

 

◆バスタイムケア

お風呂では手のひらで優しく体を洗い、皮膚への刺激をなくしてみましょう。ボディーソープやシャンプーなどの液はしっかり洗い流しましょう。

 

◆湯船は心地よい温度で。

寒いからといって、熱いお風呂に入らないようにしましょう。幹部が刺激されヒリヒリと痛みを感じてしまいます。37、38度ほどの温度が理想!入浴剤など使って保湿効果もUP

 

◆ナイトケア

お風呂あがりに保湿ケアをしっかりすることが重要です。乾燥してしまうと激しい痒みを誘発します。就寝時には肌への刺激が少ない衣類(肌着なども)を着ましょう。

 

 

寒い季節ですから、ついついケアを怠りがちですが、自宅でできるカンタンな予防なので、是非実践してみてください。お子さんとの肌のスキンシップをはかりながら、親子でたのしく乗り切りましょう。

 

(photo by: http://www.ashinari.com/2011/05/18-347734.php?category=51 )

 

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ホームケアに関する記事

「かゆみに効果アリ?」試す価値アリの対策法!

  辛い痒みには、皮膚科へ行き軟膏をもらったり、緩和させるために冷やしたり...

子供の嘔吐で気をつけること 吐いた後の脱水症状・窒息の対処法

子供はよく嘔吐をします。 病気や気分が悪いとき、咳き込んだだけでも嘔吐して...

ホームケアの体験談

マッサージ× 綿棒刺激× 便秘薬△ 治らない赤ちゃんの便秘

長女に続き、三女が生まれながらにして便秘体質でした。 長女は綿棒刺激でなんとか出ていたのですが、三...

あれが原因?!あかちゃんの初めての発熱

一人目の子供は丈夫だったのか過保護すぎたのか1歳になるまで高い熱を出す事はありませんでした。 おか...

カラダノートひろば

ホームケアの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る