カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. PMS・PMDD >
  5. 基礎知識 >
  6. PMS(月経前症候群)とPMDDの違いって何?

女性のカラダの悩み

PMS(月経前症候群)とPMDDの違いって何?

 

 

女性ならではの病気にはPMSとPMDDがあります。

子宮筋腫や子宮内膜症ももちろん女性ならではの病気のひとつですがPMS、PMDDの場合には患者数が多い、多くの女性が一度は体験しているという点が違います。

PMSはこの頃メディアでも取り上げられることが多くなってきましたがPMDDの知名度はまだ低いと言わざるを得ません。

よく似ているPMS、PMDDの違いを見ていきましょう。

 

●PMDDはPMSに含まれる

そもそもPMSとは何かというと日本語でいうと月経前症候群のことです。

PMSは月経前以外には現れない症状で、4つのパターンがあると言われています。

 

・月経の1週間前くらいから始まるパターン

・次に月経の1週間前の他に排卵前後に症状があるパターン

・排卵直後から始まるパターン

・排卵直後から月経終了まで続くパターン

 

いずれのパターンの場合もPMSと呼びます。

 

PMSは頭痛やめまい、肩こりなどの症状を伴いますがそのうち精神的な症状にクローズアップしたのがPMDDです。

PMSは包括的な月経前の症状、PMDDはその中の精神的な症状と理解してください。

 

●PMSの代表的な症状

PMSの代表的な症状といえば頭痛、肩こり、むくみなどです。

体が重い感じがするという方も多いですし、肌トラブルを抱える場合もあります。

よく『月経の前になるとニキビが出来ることが多い』なんていう話もありますが軽度ではあるもののそれもPMSのひとつといえるでしょう。

 

●PMDDの代表的な症状

PMDDはPMSのうち精神的な症状を表していますが、その症状は『うつ』とほとんど同じです。

急に憂鬱になったり将来が不安でしょうがなくなる、絶望感にとらわれる、些細なことでも怒らずにはいられないほど敏感になるなどです。

 

PMSとPMDDはどちらも月経前にあらわれる症状のことで、PMSは主に体の症状を、PMDDは主に精神の症状を表しています。

PMDDもPMSの一部です。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/05/10-019839.php?category=268])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

PMSの患者数はどれくらい?かかりやすい年代はあるの?

    精神的な症状と身体的な症状のコンボで体を苦しめるのがPMS・PMDD...

PMSの中には、隠れPMDDも…症状の重さの自覚と理解を!

PMSは多くの人が経験するもので、世間への認知度も高まりつつあるものです。 ...


生理中の不安感・・・原因はプロゲステロン!?PMSのメカニズムとは?

PMSが起こる、はっきりとしたメカニズムはまだ全てが解明されていません。ただ分...

PMDDとうつ病の違いは?同じ症状が見られるけど、決定的な違いは「月経」

  毎回の生理前症状がつらいという人は、「早く生理が終わってほしい」と思うことも...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る