カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. PMS・PMDD >
  5. PMDDの人はPMSの腰痛がひどく出る!PMSの腰痛とほかの腰痛を伴う病気?PMSの下痢の原因と便秘の原因は違う!

女性のカラダの悩み

PMDDの人はPMSの腰痛がひどく出る!PMSの腰痛とほかの腰痛を伴う病気?PMSの下痢の原因と便秘の原因は違う!

月経前に出る症状はさまざまで、少なく見積もっても150種類はあると言われています。そんな150種類以上の症状をひとつの病気としてまとめたのがPMSです。PMSは月経前症候群と呼ばれ、月経前の不調全てを指しています。

 

そんな月経前の不調であるPMSの中でも精神的な症状を伴う病気をPMDDと呼んでいます。

 

●PMSとPMDDの両方の罹患者は多い

PMSの中にPMDDが含まれるので、PMDD患者は基本的にはPMSでもあります。不可分の部分も多いのですが、PMSが身体症状、PMDDが精神症状と分けてみると、PMSもPMDDも持っているという女性は非常に多いのです。

 

PMSの症状に比べるとPMDDの症状は劇症性と言われています。急に怒り出したり急に泣き出したり、急に死にたい気分になったりと症状の波がひどく大きいのです。

 

●PMDDの人は腰痛がひどい?

腰痛は体の症状ですのでもともとはPMSの症状といえます。ですがPMDDの人はPMSだけの人に比べると腰痛の症状が重いと言われることもあるのです。

 

PMSで腰痛が起きるのはリラキシンというホルモンが関節を緩めて肉を上手く支えられないからです。PMDDの場合はそれにプラスして自律神経の不調があるので腰痛がひどくなってしまうのです。

 

 

●PMDDの自律神経失調と腰痛

PMDDの自律神経の失調と腰痛についてです。自律神経という自分の意志ではどうしようもない神経が乱れてしまうと血流が悪くなって臓器に栄養が行かなくなります。

 

腰の場合もそれは同じで、腰が十分な栄養を貰えないために正しく働けなくなったり腰付近の筋肉が緊張してしまうのです。そのため、PMDDの人はPMSだけの人に比べると腰痛がひどいと言われることが多いです。

 

PMDD特有の腰痛の体験談・報告などは少なく、PMSの腰痛がひどいパターンと感じる場合が多いようです。

 

PMDDは精神的な症状のPMSですが、精神的な症状によって自律神経が失調すると臓器に栄養が行かなくなるなどの影響で、腰痛などの症状が出ることもあります。

 

 

PMSの腰痛とほかの腰痛を伴う病気

現代社会では腰痛に悩むという方も多いはずです。

立ちっぱなし、座りっぱなしなど同じ姿勢を保つことが多いと腰や肩に負担がかかることはよくあります。

女性の場合はそれに加えてPMSでの腰痛という可能性も否定はできません。

 

●PMSの腰痛ってどんな感じ?

PMS自体に個人差があるのではっきりとこのような特徴がある、と限定することは出来ません。

一般的に多くの人に見られるPMSの腰痛の特徴は痛みが全体に広がることです。痛いというよりも腰がとにかく重いと感じる方も多いようです。お腹から腰にかけてズーンと重みがのしかかっているような感じです。曲げたりひねったりすると痛みが和らいだりひどくなったりすることはまれで、どんな姿勢でもズーンと痛みます。

また、PMSの症状ですので月経が終了するころには症状が軽くなっています。

 

●PMS以外の腰痛を伴う病気

PMS以外にも腰痛を伴う病気はあります。代表格は椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などです。椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症などの腰の病気の場合には下肢の広い部分に影響が出るのが特徴です。

PMSの腰痛では足の付け根は痛くても足の端まで痛いということは滅多にないのですが椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症ではひざより下にしびれや痛みが出ることもあります。さらに、筋肉痛もPMS以外で腰痛を伴う代表的な病気の一つといえるでしょう。

事務作業の多い方、販売員など立ちっぱなしの方は普段から筋肉痛を引き起こしやすい状態になっていて、PMSの症状が出ることで抱えていた筋肉痛の症状がひどく出ることも予測されます。

いずれにしてもあまりにも腰が痛い場合、PMSの他の症状が出ていなかったり月経のリズムと関係なく腰が痛い場合は整形外科などを受診してください。

 

 

PMSの腰痛は一般的には広い範囲にある腰痛で、動かすことによって痛みの程度が変わる腰痛ではないと言われています。

もしも月経周期と全く関係のない腰痛や、足首やふくらはぎにまで痛みやしびれがある腰痛を感じたら整形外科に行くことをおすすめします。

 

 

PMSの下痢の原因と便秘の原因は違う!

PMSの症状には胃腸に出る症状も多いです。代表的なものが胃腸の重み、胃腸の不快感です。胃腸がズーンと重いような感じがするという方はPMSの他の症状を持っている方にはよく見られる症状です。

胃腸関係のPMSの症状で言えば下痢と便秘もあります。実はPMSの症状のうち下痢と便秘は起きる機序にちょっとした違いがあります。

 

●下痢と関係するプロスタグランジンの働き

月経痛、PMSといえばこの成分を思いつくという方も多いのがプロスタグランジンという痛みの成分です。子宮をキュッと締めるために下腹部の不快感を作り出す元にもなっている成分です。そんなプロスタグランジンは平滑筋を収縮させるという働きも持っています。子宮の筋肉も平滑筋ですがその他には腸管も平滑筋となっています。

 

腸管の筋肉をキュッと締めて腸の運動を良くするので普段から便秘ではない人は下痢になってしまうということなのです。

 

●便秘と関係する黄体ホルモン

PMSの期間である排卵直後から月経前には黄体ホルモンが分泌されます。この黄体ホルモンによって乳房のハリなども引き起こされているのですが、黄体ホルモンの働きの一つは水分を貯めこむことです。

体の水分をためるなら腸内にも水分がたまりそう、と思うかもしれませんが黄体ホルモンは腸内から水分をもらって体に回しているのです。食物が入ってきたら普段より水分をたくさんもらうので、残りかすには水分が少なくなる、つまり普段よりも硬い便になってしまいます。

そのため、PMSによって便秘が引き起こされるというわけです。

 

●どちらが強く出るかはわからない

一般的には黄体ホルモンは排卵後から月経直前まで、プロスタグランジンは月経痛とも関係しているので月経直前から月経前半まで出ると言われています。

そのため、PMSでは便秘が出るがいざ月経がはじまると下痢に転化するという方もいます。ただ、これも個人差があるので一概には言えません。

 

PMSの下痢とかかわっているのは月経直前に出るプロスタグランジン、PMSの便秘とかかわっているのは排卵後から月経前までに出る黄体ホルモンと言われています。

ただ、どちらの影響が強いのかは人によって違いがありますし、普段の食生活や運動習慣での違いも出ます。

 

ホルモンのバランスを整え、PMSの症状を軽くしていけるようにしましょう!

 

 

生理前に首や肩が凝ってしまって困ったら…どこの科で診察してもらえばいいの?

生理前に首や肩が凝ってしまって、明日からの仕事をどうしたらよいのか困り果ててしまうことがあります。湿布を貼っても明日までには回復するとは限りません。早めに治すにはどうしたらよいでしょうか。

 

3割負担で施術が受けられる整骨院に行ってみよう!

首や肩の凝りに効くものですぐ連想するのが、マッサージをうけることです。でも、例えばアロママッサージを受けようものなら、結構な値段がかかってしまって、お財布に優しくありません。

整骨院だったら、保険証を提示することで、3割負担で治療してくれます。整骨院でマッサージを行ってくれる人は、柔道整復師や、鍼灸師、あん摩マッサージ師など、資格を持ったプロたちです。

主にマッサージや、電気治療、首の牽引などで首、肩の凝りを改善させます。

そして、その治療費は初診料を抜くと、一回あたり数百円で済みます。

その程度の負担だったら気軽に行くことができると思うので、よい整骨院を探してみましょう。

 

葛根湯を飲んでみる

安くて対処できる方法の二つ目としては、葛根湯を飲んでみるのがよいでしょう。

葛根湯は風邪に効きそうな感じがする漢方薬ですが、肩こりの解消も効能のひとつです。

生理前は身体の血液の流れが停滞しがちなので、ぬるま湯にゆっくりとつかることも大切です。

 

首や肩の凝りを放っておくと…

首や肩の凝りがひどくても何もしないで放っておくと、次第にその凝りが激しい頭痛と変わってきます。首や肩の凝りというのは、筋肉が張っている状態です。

筋肉が張っていると首や肩の部位で血行が悪くなってしまい、激しい頭痛が引き起こされるのです。そういう状態にならないためにも、症状が軽いうちに対策を打ちましょう。

 

どうしても改善しない場合は?

どうしても改善しない場合は産婦人科を受診します。おそらく低用量ピルを服用することになるでしょう。

したがって、まずは整骨院に行って様子を見て、改善しないようなら産婦人科受診という流れが妥当でしょう。

 

 

生理前の歯の痛みどうしたらよい?歯科を受診する際にもっていきたいもの

歯が痛くなるタイミングがきまって、生理前であったりすることはありませんか?

歯が痛いけれど虫歯があるわけではない、こんなときどうしたらよいのでしょう。

 

PMSの症状として歯の痛みが出ることがある

虫歯があるわけではないのに、歯が痛くなることがある…この歯が痛くなるタイミングは、生理前ではありませんか?

生理前に歯が痛くなるのは、PMS(月経前症候群)の症状の一部です。

PMSは排卵後、生理の前まで、身体にも精神にも様々な不快な症状をもたらします。

人によっては、それが歯の痛みとして出てくる可能性があります。

PMSの原因は、二種類の女性ホルモンである、プロゲステロンとエストロゲンの分泌量の急激な変化であるといわれています。

しかし、歯の痛みと女性ホルモンの関係はいったい何だろうと悩んでしまいますよね。

 

歯科を受診する際には

歯の痛みが気になって、歯科を受診することがあると思います。

その時に、PMSが原因となって、歯の痛みが生じていると感じている場合は、歯が痛くなるタイミングと月経周期をカレンダーのようなものに記録しておいて、歯の痛むタイミングがきまって生理前であるということを、歯科医に相談するとよいでしょう。

 

鎮痛剤を飲んでも根本的な解決にはならない

どうしても歯が痛くて困る場合には鎮痛剤を飲んで、その場をしのいでもよいでしょう。

しかし、PMSの一症状として、歯が痛む場合、鎮痛剤を飲むことは、根本的な解決にはなりません。

他にもPMSの症状が思い当たる場合、産婦人科の受診をお勧めします。特に、歯の痛みが家事や仕事に支障をきたす場合は、産婦人科に相談した方がよいでしょう。

また、漢方薬や低用量ピルを服薬することで、確実にPMSの症状を改善することが可能です。

 

一見、歯の痛みと女性ホルモンは関係ないように思えますが、PMSの症状と同時期に歯の痛みが出る場合は、産婦人科を受診しましょう。

 

 

PMSと知らずに3年間・・・実際の体験談

私は元々生理痛が重い体質でした。

中学生のときから、生理のときは保健室の常連でしたし、10代の後半になっても寝込むことがしばしばありました。

 

20歳を超えると生理痛が少し軽くなったのですが、代わりに生理の2週間くらい前からお腹が張って痛むようになったのです。

はじめは生理痛に比べたら、お腹の張りや痛みは楽な方だと感じていました。

 

しかし、だんだんその症状が辛くなり、痛みが強すぎて夜間の緊急外来に行ったこともあるのです。

そのときは「排卵痛」と言われて返され、特に異常ではないので治療はできませんでした。

 

この頃を期に、精神的な症状も徐々に出てくるようになりました。

生理前は何でもマイナスに捉えて落ち込む、涙が出る。

自分でもなぜこんなに悲しいのか、よく分からないし説明も出来ない。

それがとっても辛かったです。

 

当時付き合っていた今の夫にも、心配を通り越して呆れられていたものです。

私のように精神的症状が強いと、周囲に自分の気持ちを説明することができないのも辛いところでした。

 

私のこの不快な症状がPMSというものであると気付くのに、長い時間が掛かりました。

それに、PMSに悩まされていた3年間程の間、じっと耐えるしかないとも思っていました。

 

生理前だから仕方がない、元々生理も重たいし・・・などとあきらめて、治療法があることすら知らなかったのです。

 

当時はPMSという言葉は全く使われていませんでしたが、最近は色々な媒体で目にします。

PMSの知識があれば、情緒不安定の説明もつきますし、排卵痛の緩和もできたかもしれないですね。

 

まずPMSであることを自覚して、納得することが大切です。

パートナーや家族にPMSについて話してみるのも良いかもしれませんね。

(Photo by: [http://www.ashinari.com/])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-04-05掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

PMS・PMDDに関する記事

PMSの時期に起こる関節の痛み…これってPMSの症状なの?関節痛の原因と対策とは

生理前や生理中に通常の生理痛とは違った痛み、関節痛や筋肉痛のような症状があら...

生理前の腹痛と妊娠した場合の腹痛は見分けづらいのが特徴!PMS症状が起こりやすい人とは?

生理前に、下腹部の違和感と同時に鈍い痛みを感じる方がいます。 それは、生理...


即効性あり!PMSの正しい対処療法~漢方で体質改善・生理痛に使用される薬

対症療法とは、症状が出たときに薬を飲んで症状を一時的に抑える方法です。 P...

PMSと妊娠の下腹部痛の違いは?原因は?

PMSの代表的な症状のひとつが下腹部痛です。下腹部がドーンと重くなったように...

カラダノートひろば

PMS・PMDDの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る