カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. PMS・PMDD >
  5. 下痢・便秘 >
  6. 下痢・便秘がPMSか病気かどうかの判断

女性のカラダの悩み

下痢・便秘がPMSか病気かどうかの判断

 

PMSでは下痢、便秘、胃の気持ち悪さなどの症状が出ることがあります。PMSの期間にはなるべく大人しくしているという方も多いようです。

そんなPMSの下痢や便秘ですが、それがPMSの下痢・便秘かどうかの判断の助けになるいくつかの情報を紹介します。

 

●下血や便の色がおかしいときはすぐに病院へ

がんなどは老人の病気で若いうちは大丈夫、と思っている方も多いかもしれませんが若くてもがんにかかってしまう方はいます。

それだけではなく若ければ若いほど進行が速いというデメリットもあります。

そして、がん以外でも大腸や小腸、肛門付近に病気がある可能性は否定できないのです。

ですので便を出した時に下血があった、便の色が真っ黒に近い、便が白っぽいなど下痢や便秘とはいっても便の形状が違う、下血があるという場合はすぐに病院へ行ってください。

 

●その他の下痢は期間で判断

便の色は普通、下痢っぽいけれどトイレから出られないほどではないという場合は一部の感染症、風邪、PMSのどれかである可能性が高いです。

特にPMSの場合には毎月体験しているという方が多いので『先月もこんな症状があったな』と思い返すこともあるかもしれません。

そこまでひどい下痢や便秘でなければ市販薬での対処もよいでしょう。最終的に月経開始とともに症状が治まってきたならPMSだったと予測されます。

下血などひどい症状が出ていない場合はPMSかどうかは期間でしか判断できないということです。

 

下痢や便秘があって、なおかつPMSの期間と被っているという場合は出てきた便や体の症状に異常がある、劇症性の症状がないかどうかを確認してください。

日常生活に大きな影響を及ぼすほどでなければ市販薬や普段の生活で安静にするなどの対処をとりながら様子を見るのが賢明です。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/06/21-022776.php])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

下痢・便秘に関する記事

PMSの下痢の原因と便秘の原因は違う!

  PMSの症状には胃腸に出る症状も多いです。代表的なものが胃腸の重み、胃...

PMDDの人はPMSの下痢・便秘に要注意

PMSと並んで月経前の悩みの一つと言われているのがPMDDの症状です。PMDDは...

カラダノートひろば

下痢・便秘の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る