カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 病気・症状(女性特有) >
  4. 性病(STD) >
  5. 性器カンジダ症 >
  6. 5人に1人がかかる!?カンジダってどんな性病?

女性のカラダの悩み

5人に1人がかかる!?カンジダってどんな性病?

女性の5人に1人がかかるとも言われている性病(STD)がカンジダです。カンジダはもともとは常在菌、人間の体の中にある菌なのですが、どうして性病(STD)と呼ばれるのか、またこの病気のさまざまな症状についてみていきます。

 

免疫が弱っていると発生するカンジダ

カンジダの他にも人間の体にもともとある細菌に感染して症状が出るという病気は色々とあります。それらの病気に共通しているのは日和見感染、つまり免疫力が弱っている状態の感染ということです。

 

ちなみに性器の構造の違いからカンジダは男性よりも女性に多く、なおかつ性病(STD)ではありますが性交していなくても起きる可能性のある病気というのも特徴です。

 

カンジダの症状を知っておこう

性病(STD)では性器に症状が出やすく、女性の場合はおりものに症状が出ることが多いのですが、カンジダの場合もそれは同じで、カンジダになると白くどろっとしたおりものが出ます。

普通のおりものも白いという点は同じですがカンジダの場合はヨーグルトやカッテージチーズのような塊がおりものの中に存在するケースも珍しくはありません。

 

また、炎症を伴うのもカンジダならではの特徴で、膣口などが赤く腫れていたらカンジダの可能性が高いです。

 

カンジダは治る病気なの?

性病(STD)の中でも恐ろしい病気といえばHIVなどを思い浮かべる方も多いと思います。カンジダもHIVと同じように完治がない病気かというとそんなことはありません。もともとカンジダの菌自体は体にいる菌ですし、免疫力をしっかりつければ短期間で治ります。

 

膣坐薬を利用したり、抗真菌薬を使ったりと薬で治すのも大事なことですが普段から栄養に気を付けて免疫力を落とさずに予防を兼ねるのも重要です。

 

カンジダは元々体内にある菌が免疫力の低下によって症状を引き起こすタイプの性病(STD)です。性病(STD)に分類されてはいるものの性交未経験の女性でもカンジダになることはあります。

 

「妊娠・出産」で人気の記事はこちら

●妊娠超初期のおりものの変化を知ろう!どんなおりものが?

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

性器カンジダ症に関する記事

膣カンジダ症になったら気をつけなければならないことって何?

おりもの異常が生じる病気の中で最も知られている「膣カンジダ症」。おりもの異常に...

子宮外妊娠や不妊のリスクを高める?カンジダ症の基礎知識

性病はなかなか恥ずかしくて人には言えない病気かもしれませんが、女性の場合は特に...


季節の変わり目は、STD(性感染症)カンジダになりやすい!その理由と対処法

カンジダとは、膣の常在菌であるカンジダ真菌が異常に増殖することで起こるSTD(...

カラダノートひろば

性器カンジダ症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る