カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. レシピ >
  6. おやつ・間食 >
  7. ヘルシーおやつ☆小さなお子さんにも*かぼちゃのスフレ

美容・ダイエット

ヘルシーおやつ☆小さなお子さんにも*かぼちゃのスフレ

食事制限中やダイエット中でも、おやつを楽しみたいですよね。

かぼちゃの甘みを生かして、砂糖を控えたヘルシーレシピをご紹介します。

また、離乳食後期からの子供さんにもどうぞ

 

*かぼちゃのスフレ*4人分(98kcal)

【材料】

・かぼちゃ・・・80g

・牛乳・・・80g

・卵・・・1コ

・粉末黒糖(なければ砂糖)・・・10g

・薄力粉・・・10g

・バター(溶かす)・・・8g

 

【作り方】

1.かぼちゃはワタと種を取り除いて皮をむき、小さく切って耐熱性の容器に入れ、ラップをかけて電子レンジ(600w)に7分間かける。

2.1を熱いうちにつぶし、牛乳60mlを加えて混ぜる。

ラップをして、レンジに1分かけ、取り出して混ぜ、同様に1分かけ、混ぜてさらにまた1分レンジにかける。

3.卵は卵黄と卵白に分ける。

卵黄に黒糖(砂糖)を加えて泡だて器でよく混ぜ、薄力粉、バター、残りの牛乳20mlを順に加えては、そのつど混ぜる。

4.卵白を角が立つまで泡立て、3にさっくりと混ぜ、耐熱性の容器に流し入れて、200℃に熱してオーブンで15分間焼く。

 

かぼちゃは、カロテンが豊富で皮膚や粘膜を丈夫にし、感染症に対する抵抗力をつけます。

冬至に食べると風邪予防になるといわれるのは、そのためです。

ビタミンEも多く、血行を改善する働きがあり、冷え性や肩こりにも効果がありますから、女性は積極的に摂りたいですね。

(Photo by:著者)

著者: プーちゃんさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

おやつ・間食に関する記事

夜食に便利!かんたんヘルシーな寒天メニュー

胃腸の働きを抑え、体を休ませて疲労を取る夜間は、何を食べても蓄積されがち。夜食...

低カロリーのお菓子は「お麩ラスク」で決まり!

ダイエット中やカロリーを気にしているとき、どうしても気になるお菓子のカロリー...


とってもカンタン!低カロリーなこんにゃくクッキー

ダイエット中だけど口寂しくて…そんな人は、手作りのクッキーをかばんに忍ばせて...

夜食におすすめしたい、カンタンたまご豆腐

お腹のすいた夜。何か食べたいけれど、太るのはイヤ… そんなときにオススメし...

カラダノートひろば

おやつ・間食の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る