カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. 毛穴・黒ずみ >
  5. 大きくなった毛穴…オイルクレンジングで汚れをかき出せば治る?

美容・ダイエット

大きくなった毛穴…オイルクレンジングで汚れをかき出せば治る?

 

 


「毛穴が大きくなってしまったのは汚れが溜まっているせい」と考え、クレンジング剤で念入りにマッサージして汚れを落とそうとすることがあります。特に「オイルクレンジング」は汚れを落とす力が高いということで、愛用している人も多いでしょう。しかし、毛穴を引き締めるどころかお肌への負担になることもあるようです。

 


■クレンジング剤は刺激が強い


クレンジング剤は、メイクの油分と、本来なら油と混ざることのない「水」を乳化させ、洗い流すことができるというものです。油分を落とす力が強力なので、使い方によってはお肌のバリア機能を果たしている皮脂まで過剰に落としてしまい、肌荒れの原因となることがあります。クレンジング剤で角栓をとろうとしても、角栓が肌表面に出ている部分だけをこすっていることがほとんどで、奥のほうから取れてくるという訳ではないようです。クレンジング剤を使用するときは、長時間お肌につけたままにせず、メイクに全体的になじんだなと思ったら洗い流すようにしましょう。

 

■オイルクレンジングは肌に残りやすい
オイルクレンジングは、クリームタイプのものとは異なり固さが無いので、汚れを浮かすというよりは汚れと混ざり合ってお肌にべたっと張り付いているような状態になります。しっかり洗い流さないとなかなかヌルヌルが落ちず、手でゴシゴシとこすってしまいがちになり、お肌にダメージを与えます。また、すべりがよいのでついこすり過ぎてしまうこともあります。

 


大きくなった毛穴を改善するには汚れをしっかり落とすことも大切ですが、お肌全体の調子を整え、毛穴が目立ちにくい肌を作ることも効果がありますので、クレンジング以外のケアも行っていきましょう。

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/08/20-367416.php])

 

著者: はやぶささん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

毛穴・黒ずみに関する記事

角栓が気になる場所の対処方法とは?

  皮脂とタンパク質の混合物である角栓は、お肌ケアをする上で悩みの種の一つでは...

角栓の予防法~古い角質を溜めないためのケア

  角栓は、古くなった角質が皮脂などと混ざり合ってできるものです。できあが...


毛穴ケア、何使ってる?

    毛穴対策グッズ   みんなはどんなお手入れをしているんだろう?ときになり...

夏の毛穴の皮脂対策には「洗顔」!夏は毛穴をいたわる"泡洗顔"がおススメです

  夏に「毛穴が目立つ」とに感じる人は多くいるようです。夏の環境というのは汗や...

カラダノートひろば

毛穴・黒ずみの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る