カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児 >
  3. 病気と症状 >
  4. うつる病気 >
  5. 子どもの風邪予防!効果のある食材は?

育児

子どもの風邪予防!効果のある食材は?

 

 

子どもの風邪予防にはまずは“強い体をつくること”から!強い体を作るためには、バランスの良い食事に合わせ、風邪予防に効果のある食材を食べることが大切です。風邪予防に効果のある食材とは、どんな物があるのでしょうか?調べてみました。

 

 

◆ビタミンc(果物や緑黄色野菜)

果物(みかん・レモン)などを普段から多く摂ることで、風邪につよい体になります。ビタミンは、風邪予防だけでなく肌の調子を整える効果もあるので、健康的な体を保ちます

 

◆蜂蜜

蜂蜜には高い殺菌作用があります。のどに優しく、甘いので子どもも美味しく食べられます、蜂蜜の甘さは砂糖ではなく、蜂蜜特有のショ糖というものなので、糖分もさほど気になりません。

 

◆ねぎ

風邪にはねぎ!とよく聞きますが、ねぎにも殺菌作用が含まれています。また、ねぎは体をあたためてくれる成分も含まれているので体の内からポカポカと免疫力をアップさせます。 

 

◆梅

梅には解熱作用があります。発熱時には体をあたためる意味も含め、おかゆに梅干の実を混ぜて食べるなどすると良いでしょう。下痢や嘔吐にも効果があります。

 

 

風邪が流行る秋や冬ころに、集中的に食べるのではなく、日ごろから毎日の生活に取り込むことで、十分な免疫を作ることが出来ます。蜂蜜などは、珈琲や紅茶、料理にも砂糖の代用として使えるので、使い方も考えながら取り入れていきましょう。

 

(photo by: http://www.ashinari.com/2008/11/19-010377.php )

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

うつる病気に関する記事

自己判断は禁物!とびひの治療と注意点をチェックしよう!

とびひは皮膚にできた傷に細菌が感染し、水泡ができる病気です。 破れて化膿すると...

とびひになったら通園は?プールは?

とびひは患部を触った手や指などを介して伝染する病気です。とびひになったら感染を...

病気と症状の体験談

脂漏性湿疹のケア~保湿が大切、私が使った保湿剤

1ヶ月過ぎたあたりから、赤ちゃんのおでこや眉毛部分に黄色いかさぶたが付着するようになりました。 ...

RSウイルスで入院

入院中(>_<)生後すぐ、まさかの入院出産し、晴れて母子共に退院してから数日後…生後10日くらいで、...

カラダノートひろば

うつる病気の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る