カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 吐き気・嘔吐 >
  4. 熱中症による頭痛・吐き気を治す3つの方法

頭痛

熱中症による頭痛・吐き気を治す3つの方法

 

吐き気や頭痛は熱中症ならではの症状というわけではありませんが、熱中症による症状であれば、熱中症の対処をすることで症状が収まる場合があります。

熱中症の頭痛・吐き気に効果的な3つの対処方法を見ていきます。

 

●基本は体温を下げること!

熱中症というのは体の体温調節器官が一時的に不調になることによって起きます。人間は本来外の気温に関わらず体温を一定に保つことのできる生物ですが、熱中症になってしまうと体温をうまく保てないのです。

その結果、頭痛や吐き気など熱中症の症状が出てくるので大事なのは体温を下げることにあります。体温を下げるにはまず室内の温度に気を配るのがベストです。

エアコンで20℃くらいにして、その部屋で安静にしてください。

 

●水分をしっかりと摂取する

熱中症による吐き気よりも頭痛に効果のある方法ですが脱水症状を抑えることで熱中症の症状も治まります。

水分とは言っても水分・糖分・塩分が適度に入っているものがよいので『経口補水液』をお勧めします。スポーツドリンクでもよいですが糖分が多いので太り気味の人は注意です。体型が気になるという方は麦茶などを飲みましょう。

これらの水分は常温で、吐き気がある場合は少しずつ飲むようにしてください。

 

●首筋を冷やす

熱中症でもひどい症状になると頭痛・吐き気で立っているのも難しいくらいになってきます。もしもそんな人を見かけたらしたいことのひとつが首筋を冷やすことです。

首筋を冷やすことで熱中症の状態が少し改善し、熱中症による頭痛・吐き気も改善しやすくなります。アイスパックなどをタオルにくるんで首筋に当てましょう。

その他に脇の下も熱中症のときに冷やす場所としては効果的です。

 

熱中症による頭痛・吐き気を抑えるためにやりたいことの3つは部屋の温度管理、水分摂取、首筋の冷却です。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2013/05/11-378427.php])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

吐き気・嘔吐に関する記事

その吐き気、もしかしたら頭痛から来ているかも!?

頭が痛いという経験は、多くの人があると思います。 頭痛からも、さまざまな症...

頭痛、吐き気、めまいで考えられるストレートネックとは

頭痛・吐き気・めまいという3つの症状を持つ病気にはさまざまなものがありますが...


頭を打ってからの頭痛・吐き気と外傷性くも膜下出血

    頭を強く打つと脳に障害が出る可能性もゼロではありません。頭を強く打っ...

頭を強く打ってから1週間は様子を見るべき理由とは

頭を打ってから頭痛と吐き気がしたけれど数時間で症状が治まったので特にその後は...

カラダノートひろば

吐き気・嘔吐の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る