カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 吐き気・嘔吐 >
  4. 急な頭痛、吐き気、ひどいめまい…それってメニエール病かも

頭痛

急な頭痛、吐き気、ひどいめまい…それってメニエール病かも

頭痛や吐き気から考えられる病気のひとつがメニエール病です。メニエール病の『メニエール』というのは人の名前で、メニエール氏が発見した病気なのでメニエール病もしくはメニエール氏病と呼ばれています。

 

メニエール病とはどんな病気なのか、日常生活に及ぼす影響はどれくらいなのかを見ていきます。

 

●メニエール病は耳の病気

メニエール病は頭痛・吐き気・めまいを伴う耳の病気です。耳は外側から外耳、中耳、内耳に分かれていますがメニエール病で問題となっているのは内耳の中にあるリンパ水腫と言われています。

 

耳の病気ということで頭痛や吐き気、めまいの他に耳に関する症状も出ます。低音域の難聴、耳が詰まったような感じ、耳鳴りなどはメニエール病を代表する症状です。

 

●メニエール病のめまい・頭痛の特徴

メニエール病の症状の内耳以外に出る症状でもっとも特徴的なのはめまいです。

 

メニエール病のめまいは回転性のめまいといって、ぐるぐるとまわるのが特徴です。普通に生活しているのに、突然世界がぐるぐる回って自分の力で立っているのも難しく、倒れこんでしまいます。

 

この回転性のめまいは数時間続き、めまいと一緒に吐き気もします。また、頭痛は頭重感を伴い、頭全体が何かの機械で圧迫されているようだとも言われています。

 

●メニエール病を治療するには

メニエール病には特効薬はなく、症状に合わせて治療したり考えられる原因に合わせて治療していきますので、すぐに治療結果が出る病気ではありません。

 

また、ストレスとの関係性がある程度指摘されているので、メニエール病のめまい・吐き気などを含む発作を起こさないために、ストレス管理を学ぶ必要もあります。

 

急な頭痛・吐き気・めまいがある場合には、耳の内耳にリンパ水腫ができるメニエール病の可能性があります。メニエール病の治療には時間がかかり、ストレス管理も必須です。 

 

 

(Photo by: [//www.photo-ac.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

吐き気・嘔吐に関する記事

頭痛と吐き気の病気…くも膜下出血って?

頭痛と吐き気または嘔吐の症状が現れた場合、くも膜下出血、脳腫瘍、偏頭痛、緑内...

頭痛と吐き気がひどい…それは単なる頭痛ではなく熱中症かも?

熱中症は体温調節がうまくいかなくなる病気で、暑い時期には熱中症で運ばれる患者...


熱中症による頭痛・吐き気を治す3つの方法

  吐き気や頭痛は熱中症ならではの症状というわけではありませんが、熱中症に...

頭を強く打ってから1週間は様子を見るべき理由とは

頭を打ってから頭痛と吐き気がしたけれど数時間で症状が治まったので特にその後は...

カラダノートひろば

吐き気・嘔吐の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る