カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 吐き気・嘔吐 >
  4. ストレスから頭痛・吐き気が起きる仕組みとは?

頭痛

ストレスから頭痛・吐き気が起きる仕組みとは?

現代人でまったくストレスを感じていないという方は少ないかもしれません。良いストレスも悪いストレスもありますが、一般的にはストレスというと悪いもののイメージがあります。ストレスが過度にかかるとさまざまな症状を引き起こしてしまうからです。

頭痛や吐き気もストレスによって引き起こされますが、どのような仕組みになっているのかを見ていきます。

 

頭痛は筋肉の緊張と関係している

ストレスによる頭痛は筋肉の緊張と関係していると言われています。ストレスが過度な場合には自律神経のうち交感神経がよく働くようになります。

 

交感神経は緊張を司る神経でもあり、交感神経の働きが優位になると筋肉が緊張します。肩から首にかけての筋肉の緊張が起きると血流が悪くなり、脳に十分な血液と栄養がいかないため頭痛が起きるのです。

 

吐き気はめまいと一緒に起きる場合も

ストレスによる吐き気には2つの理由があるとされています。ひとつはめまいと関係しています。自律神経を司る脳幹がストレスによってその働きを失い、動揺性(ふわふわと体が宙に浮くような)めまいを引き起こします。

そしてめまいによって平衡感覚が失われることで吐き気を催すという仕組みです。

 

もうひとつは頭痛と関係している、筋肉の緊張です。肩こりがひどいときに吐き気がしたという経験を持っている方も多いと思います。これも筋肉の緊張による血行障害が引き起こす症状のひとつです。

 

ストレス解消のために

吐き気や頭痛を引き起こす原因となっているストレスを解消する基本としてはよく睡眠を取ってしっかり休むことが重要です。

また、バランスのよい食事もストレス解消のためには欠かせません。日々の生活がストレス解消の基礎ともなるので気を配ってみてください。

 

ストレスによって頭痛や吐き気が起きる原因の一つは筋肉の過緊張によるものです。吐き気の場合は自律神経を司る脳幹の異常でめまいがすることから引き起こされることもあります。

 

「頭痛」で人気の記事はこちら

●ストレスからくる頭痛・吐き気に特徴はあるの?

 

(Photo by: [//pixabay.com/])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

吐き気・嘔吐に関する記事

その吐き気、もしかしたら頭痛から来ているかも!?

頭が痛いという経験は、多くの人があると思います。 頭痛からも、さまざまな症...

髄膜炎で起こる頭痛や吐き気

  髄膜炎は乳幼児が多くかかる病気です。髄膜とは頭蓋骨と脳の間にあり、脳を包み...


頭痛と吐き気の病気…くも膜下出血って?

頭痛と吐き気または嘔吐の症状が現れた場合、くも膜下出血、脳腫瘍、偏頭痛、緑内...

頭痛と吐き気が…憶えておきたい、頭痛から考えられる4つの病気

普段から頭痛がある場合、頭痛になれてしまっていることもあり、症状の裏に病気が...

カラダノートひろば

吐き気・嘔吐の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る