カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ヘアケア >
  4. 頭皮 >
  5. 男性とは異なる!女性の薄毛の原因

美容・ダイエット

男性とは異なる!女性の薄毛の原因

 

加齢にともない薄毛が気になってくるのは男性だけではありません。女性にも薄毛はおきるのですが、男性の場合とはメカニズムが異なる場合が多いようです。

 


■男性と女性の薄毛の違い


男性の場合、男性ホルモンによる薄毛であることが多く、髪の毛をつくる元が減少することにより髪が細くなったり髪の寿命が短くなります。おでこの生え際や頭頂部など、特定の部位に集中して見られることが多いのも特徴です。これに比べ、女性の場合は全体的に髪が細く薄くなることがほとんどで、さまざまな要因が合わさっておこることが多いようです。

 


■女性が薄毛になるさまざまな要因


髪全体が薄くなるような薄毛を「びまん性脱毛症」といい、女性の薄毛の中で最も多いと言われている症状です。原因はいくつかあります。

 

・老化により髪質が悪くなったり新しい毛の生産が滞るため
・更年期や不規則な生活で髪を美しく豊かにする女性ホルモンの分泌が減少するため
・ストレスや冷えや食生活の乱れなどで血流が悪くなり、髪を作る栄養をたくさん運べなくなるため
・過度なダイエットにより、髪を作るのに必要な栄養が不足してしまうため

 

びまん性脱毛症の他に、産後数か月後に大量の抜け毛がみられる脱毛症もあります。妊娠中、女性ホルモンによって寿命が延びていた毛髪が、産後ホルモンバランスが通常時に戻ることにより一気に抜け落ちるというものです。これは一時的なもので、産後1~1年半ほどで元に戻ることが多いでしょう。ただ、出産の回数を重ねるごとに戻りが悪くなる傾向にあるようです。

 


加齢による抜け毛はある程度仕方のないことですが、髪の土壌である頭皮の状態を最善に保つことで髪の成長を促すことができます。まずは生活習慣を整え、正しいシャンプーのしかたで汚れをしっかり落とすこと、マッサージで血行をよくすることが大切です。少しずつでも毎日続けることで効果が出てくるようになりますので、習慣づけてみてはいかがでしょうか。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/11/20-030540.php])

著者: はやぶささん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

頭皮に関する記事

夏の疲れは髪や頭皮にもあらわれる!その原因とは?どうやってケアすればいいの?

  夏の疲れは体のだるさだけではなく、髪や頭皮にも出ていることを知っているでしょ...

乾燥肌は頭皮にも!かゆみを感じたら要注意

  冬になると乾燥肌で困ってしまう方も多いはずです。乾燥はお肌にいいことなしで...


ケアをしてもなかなか効果が出ないとき…その抜け毛の原因はコラーゲンかも?

コラーゲンと言うと、何を想像するでしょうか?抜け毛を結び付けて考えることはで...

ビタミンBでフケを改善!~頭皮の状態を改善するために~

  乾燥からくるフケは、シャンプーのしすぎだと思っているかもしれませんが、...

カラダノートひろば

頭皮の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る