カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 基礎知識 >
  4. 原因 >
  5. 突き指以外の指の関節痛の原因とは?

関節痛・腰痛

突き指以外の指の関節痛の原因とは?

 

 

指の関節痛と言えば、まず思い浮かぶのが突き指ですが、突き指以外にも指の関節痛を伴う疾患は色々なものがあります。

 


●手根管症候群


手根管症候群の手根管とは手首にある腱と神経が通っている管のことであり、その中を通っている正中神経が圧迫されて引き起される症候群のことです。
正中神経が圧迫されることで、中指や人差し指、親指にしびれなどの症状が現れ、特に夜の就寝時などに症状が悪化し、指関節の痛みを伴う場合があります。

●指の腱鞘炎


パソコンが普及し、デスクワークでタイピング必須となった現代において、もはや職業病となった腱鞘炎は、肘に痛みが発生するだけでなく、指関節にも痛みや痺れ、指の動きの異常などが現れます。

●化膿性腱鞘炎


運動性の指関節の異常では無く、細菌などに感染し、関節にまでその細菌が広がることで発症する特殊な腱鞘炎となります。指全体が腫れ、指の関節が曲がった状態のままになってしまい、無理に伸ばそうとすると関節に痛みが発生するようになるのです。ご存じの通り、手先の指というものは日常生活で特に細菌と触れ合う機会の多い器官であり、指先に小さな傷でもあった場合は、そこから簡単に細菌が入り込むことが考えられます。

●関節リウマチ


関節リウマチは、免疫異常によって全身に炎症が発生する全身疾患であり、その症状は当然指にも及びます。指の関節がリウマチによって炎症を引き起し、関節痛だけでなく関節を徐々に破壊する症状が進行していくことになるのです。

指先を酷使することで発症する腱鞘炎や、手首を酷使する手根管症候群などは、突き指同様比較的身近な指の関節痛の疾患と言えるでしょう。
これらを予防する為には手先の作業中は正しい姿勢で、作業の合間に適度な休憩を入れるなどの、簡単で当たり前の対策をすることが大切です。

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/7038)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

原因に関する記事

風邪で寝たきりになる事が腰痛になる一番の原因?

風邪を引くと、同時に腰痛にも悩まされるということはありませんか。   ひどい風...

腰痛の原因は加齢による筋力低下?

    高齢となるほどに増す腰痛の原因は、加齢による筋力低下によるものか...


筋筋膜性疼痛症候群(MPS)はトリガーポイントが鍵!

      トリガーポイントと筋筋膜性疼痛症候群(MPS)、どちらも聞きなれない...

関節の炎症による発熱は実は熱感かもしれません

    関節痛の原因である関節の炎症に伴う患部の発熱ですが、実はそれは熱...

カラダノートひろば

原因の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る