カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. ヘルニア >
  4. 原因 >
  5. 椎間板の内臓である随核が脱出?!椎間板ヘルニアの原因について

関節痛・腰痛

椎間板の内臓である随核が脱出?!椎間板ヘルニアの原因について

 

関節痛の原因として有名なのが椎間板ヘルニアですが、このヘルニアとはどのような意味でしょうか。椎間板ヘルニアという疾患名はとても有名ですが、ヘルニアという部分的な名称の意味を知らないという人は多いと思います。
実はこのヘルニアというのは椎間板だけではなく、それ以外の様々な部位で起こる内臓脱出の症状を現している言葉なのです。

 

 

●ヘルニアとは内臓脱出の状態


ヘルニアという病名は良く聞きますが、その本当の意味は内臓など本来あるべき所からそれ以外の場所に脱出してしまった状態のことをさす言葉なのです。
たとえば世間でよく言われるでべそなども、へその緒の切り方や腸の異常などによって引き起されるヘルニアの一種なのです。

●関節痛を引き起すのは随核のヘルニア


関節痛を引き起すヘルニアの代表と言えば椎間板ヘルニアですが、このヘルニアではなにが脱出しているのかというと、椎間板の中にあるゼラチン状の随核、そしてその随核を取り囲むコラーゲンを含む繊維輪が脱出しています。
この脱出した随核や繊維輪が周囲の神経を圧迫することによって関節痛が発生することになり、圧迫する神経によって他にも様々な障害が発生するのです。

●立位で負担のかかる下位腰椎


この椎間板ヘルニアは、立っている状態での人体の動きの要である腰の部分、腰椎でも骨盤に近い下位の部分に特に集中して発症する傾向があります。
スポーツ選手など偏った動きの反復により負担が偏ることで、下位腰椎が変形し、内容物である随核が飛び出すヘルニアの状態になるのです。



椎間板ヘルニアとは、椎間板の内臓である随核が脱出したという意味の疾患名であり、脱出した随核によって神経根が圧迫され関節痛を引き起すことになります。

(Photo by://www.photo-ac.com/main/detail/7618)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

原因に関する記事

離婚やリストラ後には要注意!ヘルニアにかかる可能性が高くなる?

   椎間板ヘルニアというと、重労働やスポーツによって腰を酷使する事によっ...

それって本当にヘルニアの原因?

     MRIの普及によって椎間板ヘルニアの研究はさらに進みました。 今...


姿勢の悪さが原因?~若者の椎間板ヘルニア~

    最近は、椎間板ヘルニアによる腰の関節痛を訴える世代がどんどん若年...

椎間板ヘルニアの関節痛は神経圧迫によるもの?~原因と治療法~

  椎間板ヘルニアが関節痛を引き起すことは有名ですが、その関節痛を引き起す...

カラダノートひろば

原因の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る