カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 基礎知識 >
  4. 原因 >
  5. スポーツは関節を摩耗させる?!スポーツによる関節痛の原因

関節痛・腰痛

スポーツは関節を摩耗させる?!スポーツによる関節痛の原因

 

関節痛は、関節に大きな負担を与えるスポーツには付きものの疾患です。激しいスポーツほど関節痛が起きやすいとも言えます。スポーツを継続するということは、関節を摩耗させることであり、記録を出すためには関節を消耗品として扱うことも覚悟しなければならないのかもしれません。

 

 

●激しいスポーツに関節痛は付きもの


激しく身体を動かし、時にはぶつかり合うスポーツでは、関節痛が生じることは当たり前であり、日常茶飯事と言えます。
筋肉痛、関節痛を発生することを避けることは、とても難しいでしょう。

●スポーツは関節を摩耗させる行為


極論となりますが、スポーツとは続ける上で関節を摩耗させていく行為なのです。
スポーツを長く続けるほど大きく関節の軟骨を摩耗させていき、遠からず軟骨が変形し深刻な関節疾患を招くことになると言えます。

●ある程度の覚悟は必要


スポーツを続け、更にはプロになろうという人は、将来的に関節に重傷の障害を発生させ、慢性的な関節痛になるという事はある程度覚悟しなければならないでしょう。
多くのプロのスポーツ選手が、そうした将来のリスクを覚悟して、今現在のスポーツを極め、より高い記録を出そうと努力を重ねています


覚悟を決めたスポーツ選手とは言え、その選手生命を少しでも長く保つために、もちろん、適切な関節痛への対処を怠ってはいけません。

たとえ軽度の関節痛でもその炎症などを放置しておけば、それは確実に選手生命を縮めてしまいます。
スポーツ選手ほど、軽度の関節痛を見逃すことなく、関節のための専門医なども用意して、常に細心の注意を払って関節を守っているのです。

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/5510?title=%E7%B7%91%E3%81%AE%E6%9C%A8%E3%80%853)

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

原因に関する記事

幼少期の激しい運動が原因?!腰椎分離症

「腰椎分離症」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?腰椎の分離とは、腰椎の...

椎間板ヘルニアの原因を知っていますか?

  そもそも椎間板とは、中心がゼリーの様な柔らかい髄核で、繊維輪が囲むような形...


腱鞘炎で生じる指の動作異常「ばね指」とは?

  指を酷使することで生じる腱鞘炎ですが、その症状とは指や肘に関節痛が生じ...

突き指予防と治療にはテーピングが有効

    スポーツに付きものの突き指、予防対策にも治療法にもテーピングが有...

カラダノートひろば

原因の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る