カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 基礎知識 >
  4. 原因 >
  5. スポーツによって特定の部位に関節痛が集中!関節痛の原因

関節痛・腰痛

スポーツによって特定の部位に関節痛が集中!関節痛の原因

 

スポーツに関節痛は付きものですが、その関節痛となる関節もスポーツの種類によってある程度限定することができます。
たとえば野球などでは肘や腰、脚など特に酷使する関節が関節痛になりやすく、さらに野球内でのポジションによってそれらからさらに関節痛になりやすい部位を限定することができます。

 

 

●スポーツの種類によって関節痛の部位は固定
スポーツによる関節痛は、そのスポーツの種類によってか負担が集中し、関節痛が生じる部位というものはある程度固定されています。
それこそ突発的な事故でも無い限り、決まった関節以外の関節痛はあなり起きません。

●スポーツごとに気をつけるべき関節の保護
負担が集中する関節がわかっているからこそ、スポーツによっては普段から注意すべき関節がわかっていると言え、意識してその関節の負担をコントロールする事もできます。テーピングや、湿布などによる、関節の炎症の応急処置の準備もその一環です。

●指導者の質によって関節を守り維持する事も
スポーツによる関節への負担は、その指導者の質によって大きく変動します。
指導者がいかにそのスポーツを理解し、注意すべき関節の種類と、その関節を守るためにしなければならない注意点と対策を熟知しているかによって、関節へのリスクが大きく変わってくるのです。


過剰に負担が掛かる関節が事前にわかっているからこそ、その関節を重点的に保護することが出来ます。スポーツ選手などは、その選手生命を長く保つためには、有能な指導者がいることも大切かもしれません。

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/5503?title=%E7%B7%91%E3%81%AE%E6%9C%A8%E3%80%852)

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

原因に関する記事

ぎっくり腰は「よっこらしょ」の掛け声で予防

  何の前触れもなく突然起こる激痛、それが「ぎっくり腰」です。 ぎっくり腰と...

ぎっくり腰(急性腰痛)の原因とは?

ぎっくり腰とは急性腰痛のことであり、その急性腰痛を引き起す原因には様々なものが...


飲酒によるビタミン不足でおこる関節痛

飲酒によってビタミン代謝に影響が及び、深刻なビタミン不足を招く場合があります。...

運動している男の子に多い?「成長痛」や「スポーツ障害」、オスグッド病とは?

「オスグッド病」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?オスグッド病とは、思...

カラダノートひろば

原因の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る