カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 酔い >
  4. 二日酔い >
  5. 日本人はアルコール分解能力が低い?!二日酔いの原因について

気になる病気・症状

日本人はアルコール分解能力が低い?!二日酔いの原因について

二日酔いがその名の通り、飲み会の次の日の朝から始まると思っているならばそれは大きな間違いです。二日酔いの症状自体は飲み始め、最初のアルコールが吸収され、分解され始めたその瞬間から始まっています。

 

二日酔いの症状は飲み始めたアルコールから

実際の二日酔いの症状はアルコールを摂取し、そのアルコールが体内で分解され始めたときから発生しています。

 

ただし、アルコールを飲み続けている段階ではアルコールの酩酊作用によって二日酔いの症状を自覚しにくい状態となり、その酩酊作用が抜けた後の次の日の朝などに初めて二日酔いを自覚することになります。

 

分解能力によって二日酔いの有無が決まる

この二日酔いになるかどうかは、その人のアルコール分解能力によって違ってきます。アルコール分解能力が摂取したアルコールを一晩で分解しきれるならば、次の日の朝は二日酔いになどならず、快適な目覚めとなるでしょう。

 

アルコール分解能力の不足による二日酔い

ただし、日本人は一般的にこのアルコール分解能力が不足している傾向が強く、ほとんどの酒飲みがアルコール分解能力以上のアルコールを摂取し、アルコール分解作業をその日以降まで持ち越して二日酔いとなることになっています。

 

二日酔いの不快症状を自覚できないほどのアルコールを摂取しなければ、アルコールの飲み過ぎを速やかに自覚し、適度にコントロールすることが出来ると言うことなのですが、なかなか難しいものです。

(Photo by://www.photo-ac.com/

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

二日酔いに関する記事

二日酔い解消に!~肝機能を高めるツボ~

    ツボ治療で内臓機能が向上させることができることは有名かもしれませ...

飲む前に!肝臓を丈夫にしておくために

  摂取したアルコールを適切に分解できれば二日酔いは起こりません。逆に摂取した...


ヘパリーゼの効果とは?

  次の日に仕事があるのだけれど、飲み会でたくさん飲むことが予想されるとき、二...

飲み始めてからでも間に合う!二日酔いを予防する方法とは

  お酒は楽しく飲んで、出来れば二日酔いにはなりたくないものですよね。二日...

カラダノートひろば

二日酔いの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る