カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 酔い >
  4. 二日酔い >
  5. 二日酔い対策には睡眠が大切

気になる病気・症状

二日酔い対策には睡眠が大切

 

二日酔い対策に様々な食品や対処法などが挙げられますが、最も基本的でそして確実な対策がなによりも睡眠を取ることです。
充分な水分をとり速やかに睡眠状態に入ることによって、アルコール分解に身体機能を集中させ、二日酔いから脱する対策となります。

 

 

●睡眠によりアルコール分解に集中させる


二日酔いとは摂取したアルコール量がアルコール分解能力を上回り、未分解のアルコールが次の日まで体内に残存することによって発症します。
アルコールを摂取した場合、そのアルコールを次の日までに分解する作業時間が飲み会後の就寝時間です。
この就寝時間に質の高い睡眠をして、身体の機能をアルコール分解に集中させることで、二日酔いを起こしにくくするでしょう。

●就寝前に充分な水分補給


アルコールを分解し、体外に排出するためには大量の水分が必要です。
ですが、睡眠中は水分補給できず、水分不足になりやすいタイミングと言えます。
アルコールを摂取した夜など、事前に充分な水分補給をしておかなければなりません。

アルコールを摂取した後に睡眠薬などは使用不可


アルコールを摂取すると、神経が高ぶり興奮状態のようになって睡眠に入りにくくなることもあります。
だからといって睡眠薬などを使用することは、非常に危険と言えます。

二日酔いになるほどの大量のアルコールを分解するには、充分な体力が必要となります。またアルコール分解の過程で発生するアセトアルデヒドの毒性によって様々な症状が現れ、体力は大幅に削られるのです。
そのことを予測して、充分な睡眠で体力を確保しておかなければなりません。

(Photo by://www.photo-ac.com/main/detail/1474)

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

二日酔いに関する記事

二日酔いの予防と改善

  古今東西お酒好きな大人たちの、悩みの種である「二日酔い」。わかっちゃい...

二日酔いの腹痛は荒れた胃によるもの

二日酔いとなった翌朝は、胸焼けや吐き気だけでなく腹痛もともない、満足に食事を...


飲み過ぎた後でもOK!二日酔い対策

  お酒の席の前にはそんなつもりはなかったのだけれど、ついつい楽しくて飲み過ぎ...

二日酔いのしびれの原因はアセトアルデヒド!しびれの解消法とは?

二日酔いとなれば、手足などの身体の末端にしびれが残り、正常な活動すら制限され...

カラダノートひろば

二日酔いの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る